JR北海道「夏の臨時列車」(7月~9月に運転する列車)を発表。

続いては、「JR北海道“夏の臨時列車”(7月~9月に運転する列車)を発表」の話題を一つ。JR北海道はこのたび、7月1日(金)~9月30日(金)までの92日間運転する「夏の臨時列車」を発表した。

○期間中運転する「臨時列車」
北海道新幹線0本・在来線728本の合計728本

〈道南方面〉
9月の初秋の観光シーズンに合わせて、ニセコ方面へのアクセス特急として“札幌―俱知安―函館間”にノースレインボーエクスプレスを使用した臨時特急「ニセコ号」を土日祝日を中心に1日1本運転する
〈道北方面〉
夏のラベンダーの開花シーズンに合わせた観光列車として、「フラノラベンダーエクスプレス&富良野・美瑛ノロッコ号」を運転する
〈道東方面〉
鉄道でしか見られない釧路湿原の風景を楽しめる、ひがし北海道観光の風物詩「くしろ湿原ノロッコ号&夕陽ノロッコ号」を運転する

※詳細については、JR北海道のホームページを参照のこと

●昨年の臨時特急「ニセコ号」(JR函館駅にて)IMGP1103.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント