月形町で「旧札沼線跡地廃線ウォーク」開催される。

続いては、「月形町で“旧札沼線跡地廃線ウォーク”開催される」の話題を一つ。2年前に一部区間が廃止されたJR札沼線の線路跡を歩く「旧札沼線跡地廃線ウォーク」が5月21日(土)、月形町内で初めて開かれ、晴天の下、参加した町民19人が田園風景や炭鉱遺産が残る廃線跡をゆっくり歩き、在りし日の鉄路に思いをはせていた。今回は、町内の線路や鉄道設備が残っているうちに、列車が走った当時を懐かしんでもらおうと町が企画、コースは浦臼町との境界付近から旧石狩月形駅までの10㌔の区間で、スタート地点が異なる三つのコースを設定した。

●秘境駅として知られた「旧豊ヶ岡駅」の線路を歩く参加者たちP5222134.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント