クラブツーリズム、「大人の社会科見学!JR北海道・函館車両基地特別見学と北海道新幹線トンネル工事見学2日間」の参加…

今日は、「クラブツーリズム、“大人の社会科見学!JR北海道・函館車両基地特別見学と北海道新幹線トンネル工事見学2日間”の参加者募集中」の話題を一つ。クラブツーリズム株式会社では、インフラツーリズムの人気を受け1泊2日の「大人の社会科見学!JR北海道・函館車両基地特別見学と北海道新幹線トンネル工事見学2日間」の参加者を募集している。全国の…
コメント:0

続きを読むread more

【道内ゴールデンウィーク期間中の鉄道イベント〈5〉歌志内市郷土館ゆめつむぎで「JR歌志内線~懐かしの映像~」開催】

歌志内市郷土館ゆめつむぎでは、JR歌志内線が廃止となった昭和63年4月当時の沿線風景を映像で紹介する「JR歌志内線~懐かしの映像~」が開催された。同線は、砂川駅と歌志内駅を結ぶ14.5㌔の路線で、明治24年に開通し、廃止時には砂川駅を含めて7駅があった。映像は、当館の学芸員が廃止直前に歌志内発砂川行き列車に乗って撮影した映像を10分間に…
コメント:0

続きを読むread more

【道内ゴールデンウィーク期間中の鉄道イベント〈4〉旧国鉄手宮線跡で「レールカーニバルinおたる」開催】

小樽市色内の旧国鉄手宮線跡地で、レールをトロッコで走る恒例の「レールカーニバルinおたる」が、4月30日(土)~5月5日(木・祝)まで開催された。今年は、手宮線(小樽市手宮―南小樽間)を含む旧幌内鉄道(手宮―三笠市幌内間)の全線開通140年に当たり、トロッコに記念のヘッドマークを装着し、親子連れら参加者が春風を受けながら楽しんでいた。 …
コメント:0

続きを読むread more

【道内ゴールデンウィーク期間中の鉄道イベント〈3〉旧美唄鉄道の「東明駅舎」内部公開始まる】

空知の炭鉱・室蘭の鉄鋼・小樽の港と各地をつなぐ鉄道からなる日本遺産『炭鉄港』の構成文化財の一つ、美唄市内の旧美唄鉄道「東明駅舎」の内部公開が5月1日(日)、今年も始まった。この日は、普段は公開していない内部を見ようと、鉄道ファンら50人ほどが訪れた。この旧美唄鉄道は、現JR美唄駅と三菱美唄炭鉱があった常盤台駅までの約10㌔を結び、昭和4…
コメント:0

続きを読むread more

【道内ゴールデンウィーク期間中の鉄道イベント〈2〉JR室蘭本線の母恋駅&東室蘭駅で記念乗車券「母の日乗車券」を発売】

5月8日(日)の『母の日』を前に、JR北海道は5月1日、記念乗車券「母の日乗車券」の発売を室蘭本線の母恋・東室蘭の両駅で始めた。ちなみにこの記念乗車券「母の日乗車券」は、母恋発東室蘭行きで1枚250円、限定千枚で、“母が恋しい”と書く母恋駅の駅名にちなんで昭和59年から発売している。 ●幅広い年齢層の方に大人気の記念乗車券「母の日…
コメント:0

続きを読むread more

【道内ゴールデンウィーク期間中の鉄道イベント〈1〉美深町の観光施設「トロッコ王国美深」今年の営業開始】

旧国鉄美幸線(美深―仁宇布間・20.2㌔・昭和60年9月17日廃止)の線路をエンジン付きのトロッコで走る観光施設「トロッコ王国美深」が4月29日、今年の営業を開始した。 ○営業期間 4月29日(金・祝)~10月23日(日)まで ○料  金 大人1800円(2人以上は1人1500円)・中高生1200円・小学生700円 ○問合…
コメント:0

続きを読むread more