お盆期間中の5日間、「北海道新幹線」が青函トンネル内を210㌔で営業運転。

続いては、「お盆期間中の5日間、“北海道新幹線”が青函トンネル内を210㌔で営業運転」の話題を一つ。国土交通省はゴールデンウイークに引き続き、お盆期間中の5日間、「北海道新幹線」を北海道新幹線共用走行区間において、時間帯区分方式による高速走行を実施し、現行の時速160㌔から210㌔に引き上げて営業運転すると発表した。 ○区  間 …
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道「夏の臨時列車」(7月~9月に運転する列車)を発表。

続いては、「JR北海道“夏の臨時列車”(7月~9月に運転する列車)を発表」の話題を一つ。JR北海道はこのたび、7月1日(金)~9月30日(金)までの92日間運転する「夏の臨時列車」を発表した。 ○期間中運転する「臨時列車」 北海道新幹線0本・在来線728本の合計728本 〈道南方面〉 9月の初秋の観光シーズンに合わせて、…
コメント:0

続きを読むread more

東北・北海道新幹線の「新幹線オフィス車両」の指定席としての運行開始ならびに除外日の追加設定について。

続いては、「東北・北海道新幹線の“新幹線オフィス車両”の指定席としての運行開始ならびに除外日の追加設定について」の話題を一つ。JR東日本およびJR北海道では、昨年11月22日から「新幹線オフィス車両」を運行しているが、このたび、6月27日より「新幹線オフィス車両」について、指定席として運行を試行するという。さらに、すべての「新幹線オフィ…
コメント:0

続きを読むread more

北海道新幹線札幌延伸に向けて、鉄道と航空が連携~JRTT・JAL・JR 3つのJで北海道を盛り上げます~。

続いては、「北海道新幹線札幌延伸に向けて、鉄道と航空が連携~JRTT・JAL・JR 3つのJで北海道を盛り上げます~」の話題を一つ。2030年度末を目標としている北海道新幹線札幌開業に向けて、北海道新幹線札幌延伸事業の整備主体である鉄道・運輸機構(JRTT)、昨年10月に羽田=千歳線就航70周年を迎えた日本航空株式会社(JAL)および北…
コメント:0

続きを読むread more

旧三菱大夕張鉄道の「南大夕張駅ホーム」、今夏補修工事。

続いては、「旧三菱大夕張鉄道の“南大夕張駅ホーム”、今夏補修工事」の話題を一つ。夕張市は今夏、旧三菱大夕張鉄道の「南大夕張駅ホーム」の補修工事を行うという。これは、保存車両側に土砂が崩れかかっているため、新しく土留めを設ける。同駅跡には、明治時代から戦後にかけて製造されたラッセル車や客車、石炭貨車など6両が、昭和62年の廃線当時のまま保…
コメント:0

続きを読むread more

遠軽町で保存されている「D51形蒸気機関車&ラッセル車」、旧国鉄OBら清掃。

今日は、「遠軽町で保存されている“D51形蒸気機関車&ラッセル車”、旧国鉄OBら清掃」の話題を一つ。旧国鉄やJRの退職者でつくるJR北海道労組遠軽支部OB会は5月14日、遠軽町の瞰望岩下の公設グランドで保存されている「D51形蒸気機関車859号機&ラッセル車」の清掃を行った。この日は、旧国鉄時代の青いナッパ服に身を包んだ会員10人が、雑…
コメント:0

続きを読むread more