函館市電利用者、5年ぶりに「570万人超」~観光客が押し上げ~。

続いては、「函館市電利用客5年ぶりに570万人超」の話題を一つ。平成28年度の函館市電の利用者が、昨年度の527万7千人を上回り、「570万人以上」となることがほぼ確実となった。これは、北海道新幹線開業による観光客増が全体を押し上げた形で、「570万人」を上回るのは平成23年度以来5年ぶりで、人口減少を背景に落ち込み続けていた市電の利用者数は、2年連続の前年比増となる見込みだ。

●5年ぶりに利用者「570万人超」の函館市電
画像

"函館市電利用者、5年ぶりに「570万人超」~観光客が押し上げ~。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント