「JR日高本線不通区間の在り方案」、沿線7町長9月一本化探る。

続いては、「“JR日高本線不通区間の在り方案”、沿線7町長9月一本化探る」の話題を一つ。不通が続くJR日高本線“鵡川―様似間”(116㌔)の「在り方」を協議している日高管内の沿線7町長らは7月22日、臨時町長会議を同管内日高町内で開き、次回9月24日の会議で現行の3案から1案に絞る意向を示した。これについて一部の町からは、時期尚早との意見が出たものの、不通から4年半を経て、いよいよ最終的な判断が近づいてきたといえる。

●「JR日高本線」の現状P7232917.JPG

"「JR日高本線不通区間の在り方案」、沿線7町長9月一本化探る。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント