「JR日高本線全線存続」へ7団体が緊急集会。

続いては、「“JR日高本線全線存続”へ7団体が緊急集会」の話題を一つ。高波による路盤流失により運休が続いているJR日高本線“鵡川―様似間”(146.5㌔)の存続を求める市民団体による緊急集会が9月3日、札幌市内で開かれた。集まった86人が「鉄路存続」に向け活動の活性化を確認した。

●高波による「路盤流失現場」PC130503.JPG

"「JR日高本線全線存続」へ7団体が緊急集会。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント