JR根室本線・厚床駅で開業100周年を祝うイベント「わくわく花咲く!ふれあいレールフェス2019」開催。

続いては、「JR根室本線・厚床駅で開業100周年を祝うイベント“わくわく花咲く!ふれあいレールフェス2019”開催」の話題を一つ。JR花咲線の利用促進に取り組む鉄道愛好会団体・夢空間☆花咲線の会は、厚床駅の開業100周年を祝うイベント「わくわく花咲く!ふれあいレールフェス2019」を開催する。ちなみにこの厚床駅は、大正8年11月25日に、国鉄釧網本線(後に根室本線)の“厚岸―厚床間”をつなぐ管内初の駅として誕生した。馬市で栄えた同駅周辺は旅館や料理店などでにぎわい、昭和30年代には毎年20万人が乗降する駅だったが、昭和54年に貨物の取扱いが終わり、平成元年に同駅から分岐していた標津線が廃止となった後、平成7年に無人化された。全国の鉄道ファンの皆さん、秋の厚床駅に来て周辺を散策してみては。

○開催日
10月13日(日)
○開催場所
厚床駅周辺
○イベント内容
・「歴史と自然探索ツアー」参加者募集中(定員30人/最少催行人数15人/8:00~16:30まで/幻の駅弁「ほたて弁当」登場/申込締切9月30日まで/申込は根室市観光協会〈℡0153-24-3104〉まで)
・厚床郵便局(風景印の押印台紙配布他)
・鉄道グッズ&地元産品の販売
・JR花咲線PR動画
・「旧標津線転車台」見学
・地元歌手による「特設野外ステージ歌謡ショー」
・「講演会」開催(別海町奥行会館/14:00~15:30まで/鉄路があゆんだ1世紀~花咲線と殖民軌道~/釧路市立博物館石川学芸員講師/入場無料)
・「奥行臼散策デー」開催(12:00~14:00まで/奥行臼駅逓所見学/引馬/乗馬体験等)
・「厚床&明郷フットパス」開催(旧国鉄標津線跡/マップ料200円)
○その他
これらの各会場を行き来しやすいように、“厚床駅―明郷伊藤牧場―風連―奥行臼間”を1日5往復するシャトルバスを運行する

●JR根室本線「厚床駅」P9043235.JPG





"JR根室本線・厚床駅で開業100周年を祝うイベント「わくわく花咲く!ふれあいレールフェス2019」開催。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント