道の駅あびらD51ステーションで「鉄道の日特別イベント~特急の車窓からwithウクレレミニコンサート~」開催。

続いては、「道の駅あびらD51ステーションで“鉄道の日特別イベント~特急の車窓からwithウクレレミニコンサート~”開催」の話題を一つ。安平町の道の駅あびらD51ステーションでは、〈鉄道の日〉にちなんだ企画「特急の車窓からwithウクレレミニコンサート」を開催する。今回は、7月28日にモニター事業として実施した企画の第2弾で、特急おおぞらの座席に座り、ウクレレの生演奏とキハ183系ブレンドとしてD51ステーションでも販売しているコーヒーを楽しみながら、蒸気機関車D51320の入線を眺めるというものである。全国の鉄道ファンの皆さん、両車両の現役時代にはありえなかった夢のコラボを、ぜひ車窓から楽しんでみては。

○開催日
10月13日(日)・14日(月祝)の両日
○開催時間
9:45~10:10まで
○定員
両日とも各20名(予約可)
○料金
大人500円/中学生まで300円
○内容
・キハ183系ブレンドコーヒーの提供
・ウクレレミニコンサート(3曲演奏)
○その他
・予約は満席となり次第締切(空席のある場合のみ当日席販売)
・雨天の場合、D51の出庫は中止
○問合せ先
あびら観光協会(℡0145-29-7733)まで

●「鉄道の日特別イベント~特急の車窓からwithウクレレミニコンサート~」のチラシPA040239.JPG





"道の駅あびらD51ステーションで「鉄道の日特別イベント~特急の車窓からwithウクレレミニコンサート~」開催。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント