〔マイコレクション756〈旧国鉄興浜南線〉雄武駅構内使用レール〕

今回紹介するのは、〈旧国鉄興浜南線〉の「雄武駅構内使用レール」である。この〈旧国鉄興浜南線〉は、昭和10年9月15日に“興部―雄武間”(19.9㌔)を「興浜南線」として開業した。しかし、昭和19年11月1日に全線が休止となり、翌昭和20年12月5日に全線の営業が再開された。そして、昭和56年9月18日、第1次特定地方交通線として廃止が承認され、昭和60年7月15日に全線が廃止され、バス路線に転換された。ちなみにこの「レール」は、昭和10年9月15日の開業以来、雄武駅構内で使用された「レール」で、「レール」には『昭和60年7月15日廃線記念保存』と書かれたメモが貼ってある。ちなみに大きさは、長さ39㌢×高さ10.4㌢×重さ11㌔である。

●〈旧国鉄興浜南線〉雄武駅構内使用レール①P6020815.JPG
●〈旧国鉄興浜南線〉雄武駅構内使用レール②P6020816.JPG
●〈旧国鉄興浜南線〉雄武駅構内使用レール(メモ)P6020825.JPG
●国鉄時代の「雄武駅」P5290788.JPG

"〔マイコレクション756〈旧国鉄興浜南線〉雄武駅構内使用レール〕" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント