〔マイコレクション805〈ホタテ貝観光記念品〉国鉄興浜北線・北見枝幸駅〕

今回紹介するのは、枝幸町・枝幸町観光協会が観光および路線維持のPRのため作成し、「国鉄興浜北線・北見枝幸駅」で販売していた〈ホタテ貝観光記念品〉である。この国鉄興浜北線は、浜頓別駅で天北線から分岐し、オホーツク海沿岸を南下し、北見枝幸駅に至る路線である。昭和11年7月10日に、“浜頓別―北見枝幸間”(30.4㌔)を興浜北線として開業したが、昭和19年11月1日に戦況悪化のため全線で休止、翌20年12月5日に全線が再開された。その後は、人口減やマイカーの普及等により昭和56年9月18日に第1次特定地方交通線として廃止が承認され、昭和60年7月1日に全線が廃止され、バス転換された。

●〈ホタテ貝観光記念品〉国鉄興浜北線・北見枝幸駅①P1180846.JPG
●〈ホタテ貝観光記念品〉国鉄興浜北線・北見枝幸駅②P1180845.JPG
●国鉄興浜北線の終着駅「北見枝幸駅」P1160830.JPG

"〔マイコレクション805〈ホタテ貝観光記念品〉国鉄興浜北線・北見枝幸駅〕" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント