JR石北本線沿線地域の皆さんによる「特急列車内特産品販売」実施。

続いては、「JR石北本線沿線地域の皆さんによる“特急列車内特産品販売”実施」の話題を一つ。JR北海道では、特急列車を利用する乗客の皆さんに沿線地域の魅力ある商品を楽しんでもらう企画として、特急列車内での沿線地域の皆さんによる「地域特産品」の販売を行ってきたが、好評のため引き続き、10月から12月まで実施するという。全国の鉄道ファンの皆さ…
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道、くしろ湿原ノロッコ号で「記念乗車証明書」プレゼント。

続いては、「JR北海道、くしろ湿原ノロッコ号で“記念乗車証明書”プレゼント」の話題を一つ。JR北海道では、10月3日(土)に、ふだん“釧路駅―塘路駅間”で運転している観光列車・くしろ湿原ノロッコ号を川湯温泉駅まで延長運転する。これにあわせて、列車内および停車駅でのおもてなしや、乗客全員に「記念乗車証明書(上り・下り)」をプレゼントすると…
コメント:0

続きを読むread more

「旧標津線を巡る秋のフットパスツアー」参加者募集中。

今日は、「“旧標津線を巡る秋のフットパスツアー”参加者募集中」の話題を一つ。知床ねむろ・北太平洋シーニックバイウェイルート運営代表者会議では、「旧標津線を巡る秋のフットパスツアー」の参加者を募集している。足に自身のある方は参加してみては。 ○開催日 10月10日(土) ○集合場所 JR花咲線厚床駅(10:05) ○解散場所…
コメント:0

続きを読むread more

狩勝高原園地で「無限列車夜間撮影会」開催。

続いては、「狩勝高原園地で“無限列車夜間撮影会”開催」の話題を一つ。人気漫画『鬼滅の刃』に登場する「無限列車」に見立てたSLの「夜間撮影会」が9月20日(日)、狩勝高原園地で開催された。この日は、新型コロナウイルス対策を講じながら無観客で開催、札幌や帯広などから13人のアマチュアカメラマンが参加し、スモークライトで演出したSLをカメラに…
コメント:0

続きを読むread more

JR旭川運転所所属の「DE15形ディーゼル機関車1534号機」苗穂工場へ回送。

続いては、「JR旭川運転所所属の“DE15形ディーゼル機関車1534号機”苗穂工場へ回送」の話題を一つ。9月24日(木)、JR旭川運転所所属の「DE15形ディーゼル機関車1534号機」が、北旭川駅から苗穂駅まで回送された。苗穂駅到着後は、全般検査のため苗穂工場に入場するようで、同機の〈旧ノロッコ色塗装〉が維持されるかが注目される。 …
コメント:0

続きを読むread more

JR札幌駅で「北海道鉄道開業140年記念パネル展」開催。

続いては、「JR札幌駅で“北海道鉄道開業140年記念パネル展”開催」の話題を一つ。明治13年に北海道で最初、わが国で三番目の鉄道として、官営幌内鉄道が“手宮―札幌間”で開業し、今年で140年を迎える。この節目の年を記念した『北海道鉄道140年キャンペーン』の一環として、初代札幌駅舎開業から北海道新幹線札幌延伸の未来を展望する「北海道鉄道…
コメント:0

続きを読むread more

年末年始、北海道新幹線「青函トンネル内時速210km」で営業運転。

今日は、「年末年始、北海道新幹線“青函トンネル内時速210km”で営業運転」の話題を一つ。現在、「青函トンネル内」では安全上の観点から、北海道新幹線は在来線の貨物列車とのすれ違いを考慮して時速160kmで走行している。これまでJR北海道では関係機関と連携し、貨物列車とすれ違いがない状態において新幹線を時速200km以上で走行させる〈高速…
コメント:0

続きを読むread more

397 今日は何の日?

今日、9月24日は「みどりの窓口開設日」である。昭和40年の今日、中央装置とネットワークで結ばれ、指定席などを発売する「みどりの窓口」が国鉄の主要駅150駅に設置された。ちなみに北海道では、札幌駅・旭川駅・帯広駅・釧路駅・小樽駅・室蘭駅・函館駅の7駅に設置されたのである。今では当たり前の「みどりの窓口」であるが、55年前に設置されたとは…
コメント:0

続きを読むread more

〔マイコレクション783 踏切警報灯(1個)〕

今回紹介するのは、国鉄時代に実際に使用されていた「踏切警報灯」(1個)である。この「踏切警報灯」は、列車の接近を視覚的に警告するためのもので、〈閃光灯〉とも呼ばれ、赤色の灯火が交互に点滅する。〈閃光灯〉の配置は左右または上下としており、以前は電球式のものが多用されたが、電球の断芯や寿命での交換による保全作業の省力化を図るため、最近では発…
コメント:0

続きを読むread more

道南いさりび鉄道「水色鉄印帳」発売。

続いては、「道南いさりび鉄道“水色鉄印帳”発売」の話題を一つ。道南いさりび鉄道では、好評発売中の「鉄印帳」ですが、このたび、「水色鉄印帳」を発売するという。なお、「紺色鉄印帳」および「ピンク色鉄印帳」は完売したとのことです。今回も、購入希望者はお早めに。 ○発売日 9月24日(木)~ ○価格 税込2200円 ○販売箇所 …
コメント:0

続きを読むread more

新十津川町図書館で「番匠克久写真展~札沼線の汽憶~」開催。

今日は、「新十津川町図書館で“番匠克久写真展~札沼線の汽憶~”開催」の話題を一つ。新十津川町の町立図書館では、新型コロナウイルス感染症の影響により開催延期となっていた「番匠克久写真展~札沼線の汽憶~」を開催する。 ○開催期間 10月1日(木)~11日(日)まで(5日〈月〉は休館日) ○開催時間 10時~18時まで(日曜日は1…
コメント:0

続きを読むread more

396 タマネギ列車の「プッシュプル運転」。

北海道産タマネギの一大産地である北見エリアからは、夏の終わりの収穫シーズンから翌年の雪解け時期まで毎年、JR石北本線の“北見―北旭川間”に1日1往復、「臨時貨物列車(通称タマネギ列車)」が走っている。石北本線はたくさんの峠越えやカーブが多く、途中の遠軽駅ではスイッチバックするため、両端にディーゼル機関車を繋げた「プッシュプル運転」を行っ…
コメント:0

続きを読むread more

売切れ間近?「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」。

続いては、「売切れ間近?“HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス”」の話題を一つ。JR北海道は9月21日、「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」の販売予定数(消化率)が9月20日時点で90%以上に達したと発表した。この周遊パスは、道内の特急列車普通車自由席や普通列車の普通車自由席、一部区間を除くJRバスなどが6日間乗降り自由…
コメント:0

続きを読むread more

JR宗谷本線で「キハ400宗谷線急行気動車風車両」運転。

今日は、「JR宗谷本線で“キハ400宗谷線急行気動車風車両”運転」の話題を一つ。JR北海道は、キハ261系5000代・はまなす編成の宗谷本線での運転に合わせ、「キハ400宗谷線急行気動車風車両」を運転するという。 ○運転日 11月14日(土)~15日(日)の2日間 ○運転区間&運転時刻 旭川発6:03―名寄着・発16:15―…
コメント:0

続きを読むread more

ふるさと銀河線りくべつ鉄道「みんなで乗ろう!~りくべつ鉄道乗車キャンペーン~」実施中。

続いては、「ふるさと銀河線りくべつ鉄道“みんなで乗ろう!~りくべつ鉄道乗車キャンペーン”実施中」の話題を一つ。ふるさと銀河線りくべつ鉄道では、7月18日(土)~10月25日(日)の間、「みんなで乗ろう!~りくべつ鉄道乗車キャンペーン~」を実施している。これは、りくべつ鉄道(運転・乗車体験・トロッコ)に乗った方を対象に、毎月25名に素敵な…
コメント:0

続きを読むread more

ふるさと銀河線りくべつ鉄道「国鉄網走本線開業110周年記念列車」好評運行。

今日は、「ふるさと銀河線りくべつ鉄道“国鉄網走本線開業110周年記念列車”好評運行」の話題を一つ。陸別町のふるさと銀河線りくべつ鉄道では、「国鉄網走本線開業110周年記念」として9月20日(日)に、“陸別―石井踏切間”3.1kmを往復する体験乗車列車『銀河号』を運行した。当日は、4連休の2日目ということもあり、家族連れを中心に多くの方々…
コメント:0

続きを読むread more

〔マイコレクション782〈実物愛称板〉SL函館本郷号〕

今回紹介するのは、「SL函館本郷号」の〈実物愛称板〉である。この「SL函館本郷号」は、平成14年7月10日に『函館―渡島大野(現新函館北斗)間鉄道開通100周年記念』として、1日だけ特別運行されたSLで、牽引機関車は、C11形蒸気機関車171号機である。ちなみに〈本郷〉は、〈渡島大野〉の旧駅名で、昭和17年4月1日に改称された。なお、〈…
コメント:0

続きを読むread more

「2020年鉄道の日記念行事~宗谷線に乗って“抜海駅弁”を食べよう会~」参加者募集。

続いては、「“2020年鉄道の日記念行事~宗谷線に乗って“抜海駅弁”を食べよう会~”参加者募集」の話題を一つ。稚内市が廃止方針を示し、地元住民が反対しているJR宗谷本線・抜海駅(大正13年に開業した日本最北端の木造駅舎)で、地域食材を楽しむイベント「2020年鉄道の日記念行事~宗谷線に乗って“抜海駅弁”を食べよう会~」(宗谷北線もりあげ…
コメント:0

続きを読むread more

JR札沼線・旧新十津川駅舎内で「新十津川駅の軌跡展」好評開催中。

続いては、「JR札沼線・旧新十津川駅舎内で“新十津川駅の軌跡展”好評開催中」の話題を一つ。今年5月に廃止となった、空知管内新十津川町のJR札沼線・旧新十津川駅の駅舎が、開業日の10月10日に89年の歴史に完全に幕を下ろし閉鎖される。これにより、駅舎内に現在もある町の駅観光案内所も同時に終了する。駅舎では現在、閉鎖を前に懐かしの写真などが…
コメント:0

続きを読むread more

支笏湖畔で「山線湖畔驛弁当」販売。

続いては、「支笏湖畔で“山線湖畔驛弁当”販売」の話題を一つ。千歳市の支笏湖畔に今年1月に開館した王子軽便鉄道ミュージアム『山線湖畔驛』にちなんだ「山線湖畔驛弁当」がこのたび誕生した。特産のヒメマスを使った「山線湖畔驛弁当」は、〈チップ寿し・税込1000円〉や〈チップ漁師弁当・税込1000円〉、〈チップ飯・税込・700円〉など6種が、ミュ…
コメント:0

続きを読むread more