青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸企画展「青函連絡船自動車航送の風景」好評開催中。

今日は、「青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸企画展“青函連絡船自動車航送の風景”好評開催中」の話題を一つ。青森市にある青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸では、企画展「青函連絡船自動車航送の風景」が好評開催中である。今回の企画展は、青函連絡船津軽丸型の自動車搭載状況や同搭載施設、車両渡船から改造した石狩丸型就航に伴う新たな自動車航送設備の…
コメント:0

続きを読むread more

札幌市交通事業振興公社「子ども市営交通教室 市電を学ぼう~貸切電車に乗って、電車事業所へ見学に行こう!~」参加者募…

今日は、「札幌市交通事業振興公社“子ども市営交通教室 市電を学ぼう~貸切電車に乗って、電車事業所へ見学に行こう!~”参加者募集中」の話題を一つ。札幌市交通事業振興公社では、札幌市交通局と共同で、小学生以下の子どもを対象とした「子ども市営交通教室 市電を学ぼう~貸切電車に乗って、電車事業所へ見学に行こう!~」の参加者を募集している。 …
コメント:0

続きを読むread more

新得町商工会主催の「キハ40系で行く石勝線信号場停車の旅」実施される。

続いては、「新得町商工会主催の“キハ40系で行く石勝線信号場停車の旅”実施される」の話題を一つ。新得町商工会主催の「キハ40系で行く石勝線信号場停車の旅」が、鉄道の日の10月14日(月・祝)に実施され、抽選で選ばれた道内外の鉄道ファンが、レトロな車両と、車窓をゆったりと流れる紅葉を満喫した。この日は、JR新得駅に集合、懐かしい雰囲気が漂…
コメント:0

続きを読むread more

JR花咲線「厚床駅開業100周年」を祝う。

続いては、「JR花咲線“厚床駅開業100周年”を祝う」の話題を一つ。10月13日(日)、JR花咲線の利用促進に取り組む鉄道愛好家団体・夢空間☆花咲線の会や根室市観光協会が主催した、「厚床駅開業100周年」を祝うイベント・わくわく花咲く!ふれあいレールフェス2019が、台風19号の悪天候で屋外イベントが急きょ会館等に移しての開催となったが…
コメント:0

続きを読むread more

(株)日本旅行「ながまれ海峡号クリスマストレイン」参加者募集中。

今日は、「(株)日本旅行“ながまれ海峡号クリスマストレイン”参加者募集中」の話題を一つ。(株)日本旅行では、道南いさりび鉄道の観光列車を貸切、春季および夏季に団体観光列車を運行しているが、12月は特別企画として「ながまれ海峡号クリスマストレイン」を今年も運行、参加者を募集している。全国の鉄道ファンの皆さん、津軽海峡の夜景を見ながら、車内…
コメント:0

続きを読むread more

343 国鉄の「地域間急行貨物システム」。

国鉄の「地域間急行貨物システム」とは、貨物輸送においては、到着日時の明確化と速達とは不可欠の条件となっていて、国鉄では輸送方式の近代化策として、これらの条件を満たす列車の拡大を推進していて、昭和43年10月に発足した“地域間急行列車”は、少量で分散的な一般車扱貨物の速達と到着日時の明確化を図ることを主眼とした輸送方式である。この列車の輸…
コメント:0

続きを読むread more

〈最近購入した鉄道関係本30〉釧路市立博物館ブックレット~尺別駅と直別駅~。

今回紹介する本は、令和元年9月15日に釧路市立博物館友の会から発売された「釧路市立博物館ブックレット~尺別駅と直別駅~」(定価税込500円・43ページ)である。この本は、釧路市立博物館の石川学芸員が編著者で、前書きには『平成31年3月16日、JR根室本線の尺別駅・直別駅が廃止されました。炭鉱会社の請願で大正9年に開駅、石炭とともにあゆん…
コメント:0

続きを読むread more

「2019年度くしろ湿原ノロッコ号利用状況」まとまる。

続いては、「“2019年度くしろ湿原ノロッコ号利用状況”まとまる」の話題を一つ。JR北海道ではこのたび、「2019年度くしろ湿原ノロッコ号利用状況」をまとめた。今年度は、運行開始30周年にあたり、各種イベント等に地域の皆さんにたくさんのご協力を頂き、また、9月1日には利用人員が累計200万人を達成した。 ○利用状況(釧路―塘路間・…
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道「冬の臨時列車」発表。

続いては、「JR北海道“冬の臨時列車”発表」の話題を一つ。JR北海道では、12月1日(日)~2020年2月29日(土)までの91日間に、北海道新幹線はやぶさをはじめ、年末年始など利用の多い時期に「冬の臨時列車」を運転する。 ○期間中に運転する臨時列車の本数 新幹線49本 在来線266本 合計315本 ○臨時列車の内訳 〔北海…
コメント:0

続きを読むread more

道南いさりび鉄道「オリジナルカレンダー2020年版」販売。

今日は、「道南いさりび鉄道“オリジナルカレンダー2020年版”販売」の話題を一つ。道南いさりび鉄道では、毎年好評を得ている「オリジナルカレンダー」を今年も販売する。全国の鉄道ファンの皆さん、自宅に飾っていさりび鉄道沿線の風景を楽しみませんか。 ○販売価格 一部700円(税込) ○主な販売場所 ・道南いさりび鉄道本社窓口 ・…
コメント:0

続きを読むread more

道南いさりび鉄道で「ハロウィン」飾り付け。

続いては、「道南いさりび鉄道で“ハロウィン”飾り付け」の話題を一つ。道南いさりび鉄道では10月に入り、乗客の皆さんが楽しんでほしいと、地域応援隊協力のもと、下記の駅や列車に「ハロウィン」の飾り付けを行っている。 ○実施期間 10月15日(火)~31日(木)まで ○実施駅 木古内駅・上磯駅・清川口駅・五稜郭駅売店 ○実施列車…
コメント:0

続きを読むread more

ニセコ町・有島記念館で「荒川好夫写真展~北海道 冬 蒸気機関車C62栄光の記録~」好評開催中。

続いては、「ニセコ町・有島記念館で“荒川好夫写真展~北海道 冬 蒸気機関車C62栄光の記録~”好評開催中」の話題を一つ。ニセコ町にある有島記念館では、「荒川好夫写真展~北海道 冬 蒸気機関車C62栄光の記録~」が好評開催中である。 ○会場 ニセコ町・有島記念館プロムナード展示室 ○休館日 月曜日(祝日の場合は翌日休)・年末年…
コメント:0

続きを読むread more

ニセコ町・有島記念館で「ニセコ町鉄道遺産振興事業パネル展~釧路・根室の簡易軌道/簡易軌道真狩線を知るために~」好評…

続いては、「ニセコ町・有島記念館で“ニセコ町鉄道遺産振興事業パネル展~釧路・根室の簡易軌道/簡易軌道真狩線を知るために~”好評開催中」の話題を一つ。ニセコ町にある有島記念館では、「ニセコ町鉄道遺産振興事業パネル展~釧路・根室の簡易軌道/簡易軌道真狩線を知るために~」が好評開催中である。 ○会場 ニセコ町・有島記念館ロビー ○休…
コメント:0

続きを読むread more

ニセコ町で「鉄道文化協会会員」募集中。

今日は、「ニセコ町で“鉄道文化協会会員”募集中」の話題を一つ。北海道有数の観光地・ニセコ町では、「鉄道文化協会会員」を募集している。全国の鉄道ファンの皆さん、会員になって観光地・ニセコ町で鉄道文化に触れてみませんか。 ○活動内容 ・蒸気機関車「9600形9643号機」や「旧新得機関区転車台」等の維持サポート ・蒸気機関車「96…
コメント:0

続きを読むread more

観光列車「ながまれ海峡号いさりびおでん列車」参加者募集中。

続いては、「観光列車“ながまれ海峡号いさりびおでん列車”参加者募集中」の話題を一つ。道南いさりび鉄道では、お食事を提供する観光列車を不定期ながら運行しており、今年3月には地域応援隊主催による「おでん列車」が運行され、たいへん好評を得た。このたび、再度の運行実施の要望が多くあり、旅行会社主催による観光列車「ながまれ海峡号いさりびおでん列車…
コメント:0

続きを読むread more

道南いさりび鉄道「青い森鉄道まつり2019」で鉄道グッズ販売。

続いては、「道南いさりび鉄道“青い森鉄道まつり2019”で鉄道グッズ販売」の話題を一つ。青い森鉄道では、今年も「青い森鉄道まつり」を開催する。北海道の道南いさりび鉄道では、この会場でオリジナルグッズを販売するという。 ○販売日時 10月20日(日) 9:30~15:00まで ○会場 青い森鉄道 運輸・設備管理所 ○入場料 …
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道が観光列車に活用できる「特急車両」を製作。

続いては、「JR北海道が観光列車に活用できる“特急車両”を製作」の話題を一つ。JR北海道では、観光列車やイベント列車、また、繁忙期の臨時列車の代替輸送用として運行可能な多目的車両を、クリスタルエクスプレスおよびノースレインボーエクスプレスの後継車両として製作する。車両は、スーパー北斗やスーパーとかちで使用しているキハ261系1000番台…
コメント:0

続きを読むread more

室蘭市の「SL白鳥号」移設完了。

今日は、「室蘭市の“SL白鳥号”移設完了」の話題を一つ。室蘭市は、「SL白鳥号」が旧室蘭駅舎横に移設が完了したのを記念して、11月2日(土)午前10時から、移設完了セレモニーを開催する。ライトアップの費用として3万円以上を寄付した市民らがこの日、車体に仕上げの塗装を行って新たな門出を祝うという。この「SL白鳥号」(D51形蒸気機関車56…
コメント:0

続きを読むread more

北国博物館で「藤倉英幸展~私の中の北海道~」好評開催中。

続いては、「北国博物館で“藤倉英幸展~私の中の北海道~”好評開催中」の話題を一つ。名寄市にある北国博物館では、JR北海道車内誌の表紙に毎号、北海道らしい風景を掲載している藤倉英幸氏の貼り絵作品を展示している「藤倉英幸展~私の中の北海道~」が好評開催中である。北国博物館での作品展は平成23年以来8年ぶりで、今回展示の貼り絵作品38点のうち…
コメント:0

続きを読むread more

北国博物館のSL排雪列車「キマロキ」いよいよ冬囲い。

続いては、「北国博物館のSL排雪列車“キマロキ”いよいよ冬囲い」の話題を一つ。名寄市にある北国博物館前に展示しいるSL排雪列車「キマロキ」は、間もなく雪害防止のための冬囲いシート掛けを行う。今年もたくさんの方々が見学に来てくれたが、残念ながらシートを外す来春まで見ることができなくなる。ちなみにシート掛け作業は、10月19日(土)を予定し…
コメント:0

続きを読むread more