テーマ:鉄路存廃停滞

JR北海道の「鉄路存廃」コロナで停滞。

続いては、「JR北海道の“鉄路存廃”コロナで停滞」の話題を一つ。JR北海道が『単独では維持困難』とする10路線13区間を発表してから11月18日で4年を迎えた。廃止・バス転換を求めた5区間のうち3区間の廃止は決定したが、地元負担を前提に存続を目指す8区間では、年120億円の赤字負担に関する枠組みの議論は宙に浮いたままだ。JR北海道と沿線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more