テーマ:エゾ鹿侵入

JR石北本線の常紋トンネルに迷い込んだのは「エゾ鹿の親子」。

続いては、「JR石北本線の常紋トンネルに迷い込んだのは“エゾ鹿の親子”」の話題を一つ。7月15日朝、JR石北本線の常紋トンネルで「エゾ鹿の親子」が迷い込み、特急オホーツク2号の運転士が警笛を鳴らし続けてもエゾ鹿は動じる様子がなく、「エゾ鹿の親子」が線路の上を少しずつ歩くのに合わせて、列車は時速3㌔の超低速でようやくトンネルを抜け出した。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more