テーマ:鉄道関連

「特急用ディーゼル気動車キハ183系220号機」1日限定で公開。

続いては、「“特急用ディーゼル気動車キハ183系220号機”1日限定で公開」の話題を一つ。安平町追分地区の旧鉄道資料館で保存管理している「特急用ディーゼル気動車キハ183系220号機」が10月18日(日)、1日限定でお目見えした。今回は、新型コロナウイルスの影響をふまえ、クラウドファンディングの出資者と町民限定の公開だったが、この日は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館市電に「3R推進月間啓発ポスター」掲示。

今日は、「函館市電に“3R推進月間啓発ポスター”掲示」の話題を一つ。ごみ減量化を目指す「3R推進月間」に合わせ、函館市環境部は函館市電に、海洋プラスチックごみ削減を呼びかける「啓発ポスター」を掲示した。函館市電の超低床車「らっくる号」1編成の車内外に取り付けた「啓発ポスター」は、プラスチック製の袋を口にくわえたウミガメの姿に『プラスチッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧国鉄士幌線の「タウシュベツ川橋梁」崩落進む。

続いては、「旧国鉄士幌線の“タウシュベツ川橋梁”崩落進む」の話題を一つ。糠平湖の水位変化により、姿を消したり現わしたりする上士幌町の旧国鉄士幌線「タウシュベツ川橋梁」の部分的な崩落が、今年になって急激に進んでいる。10月中には大部分が水に漬かるとみられ、冬を越すと新たな箇所が崩落する可能性もあり、今年は例年に比べて水位の上昇が遅く、冬を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道の駅あびらD51ステーションで「鉄道模型フェスinあびらD51ステーション」開催。

続いては、「道の駅あびらD51ステーションで“鉄道模型フェスinあびらD51ステーション”開催」の話題を一つ。道の駅あびらD51ステーションでは、昨年開催し、鉄道ファンや家族連れに大好評だった「鉄道模型フェスinあびらD51ステーション」を今年も開催する。 ○開催日 11月14日(土)~15日(日)の両日 ○開催場所 道の駅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道の新型車両「キハ261系5000番台特急型気動車」が営業運転を開始。

今日は、「JR北海道の新型車両“キハ261系5000番台特急型気動車”が営業運転を開始」の話題を一つ。JR北海道では10月17日(土)、新型車両の「キハ261系5000番台特急型気動車」を使用した団体臨時列車が運転された。これは、『団体臨時列車~北海道鉄道14()年記念号で行く炭鉄港を巡る旅~』ツアー催行にともない運転されたもので、編成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道「GoToHOKKAIDO乗り放題パス&GoToはこだてパスポート」発売。

今日は、「JR北海道“GoToHOKKAIDO乗り放題パス&GoToはこだてパスポート”発売」の話題を一つ。JR北海道では、GoToトラベル事業を利用して旅行される方に、地域共通クーポンで購入できるお得な切符「GoToHOKKAIDOを乗り放題パス&GoToはこだてパスポート」を発売するという。全国の鉄道ファンの皆さん、これを利用して、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道、特急おおぞら&特急とかちの「お先にトクだ値」設定延長。

続いては、「JR北海道、特急おおぞら&特急とかちの“お先にトクだ値”設定延長」の話題を一つ。JR北海道では、観光客やビジネス客に大好評の、えきねっと会員限定の「お先にトクだ値」を設定延長するという。 〈特急おおぞら「お先にトクだ値」(乗車券付き)〉 ○設定期間 2021年3月31日まで ○割引率 50% ○その他 詳細…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道、「冬の臨時列車」発表。

続いては、「JR北海道、“冬の臨時列車”発表」の話題を一つ。JR北海道では、12月1日(火)~2021年2月28日(日)までの90日間の「冬の臨時列車」を発表した。この期間中に運転する「臨時列車」は、在来線は162本、新幹線は0本である。なお、詳細については「JR北海道ホームページ」を参照のこと。 〈道北方面〉 ○“札幌―旭川間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道南いさりび鉄道の主要駅&一部列車で「ハロウィン飾り付け」実施。

今日は、「道南いさりび鉄道の主要駅&一部列車で“ハロウィン飾り付け”実施」の話題を一つ。道南いさりび鉄道では、地域応援隊の協力を得て、今年も、主要駅&一部列車で「ハロウィン飾り付け」を実施するという。 ○実施期間 10月16日(金)~11月2日(月)まで ○実施主要駅 木古内駅・上磯駅・清川口駅・五稜郭駅売店 ○実施列車 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「いさりび1日きっぷ」利用で沿線施設優待。

続いては、「“いさりび1日きっぷ”利用で沿線施設優待」の話題を一つ。道南いさりび鉄道では、いさりび鉄道線内(五稜郭―木古内間)を1日乗り降り自由な「いさりび1日きっぷ」(700円)を発売し、観光客らに大好評である。そして、さらに利用してもらうため沿線施設では優待が受けられるという。 ●観光客に大人気の「いさりび1日きっぷ」 ●「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SL排雪列車「キマロキ編成」の冬囲い作業の日程決まる。

続いては、「SL排雪列車“キマロキ編成”の冬囲い作業の日程決まる」の話題を一つ。名寄市の北国博物館前の広場で静態保存されている我が国唯一のSL排雪列車「キマロキ編成」の冬囲い作業の日程が、このたび決まった。この冬囲い作業は、毎年、雪による劣化を防ぐため車体をシートで覆う作業である。全国の鉄道ファンの皆さん、作業日以降は、来年4月下旬まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道新幹線札幌延伸工事の「渡島トンネル」工事中断。

今日は、「北海道新幹線札幌延伸工事の“渡島トンネル”工事中断」の話題を一つ。北海道新幹線の札幌延伸工事を担う鉄道建設・運輸施設整備支援機構は、建設中の「渡島トンネル」(全長32.7㌔)のうち、北斗市内の〈南鶉工区〉(4.4㌔)の掘削工事を、ヒ素などの重金属を含む要対策土が想定以上に発生し、仮置き場の容量が上限の約4万立法㍍に達する見込み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〔マイコレクション788〈VHSビデオ〉鉄道関係ビデオ(33本)〕

今回紹介するのは、〈VHSビデオ〉の「鉄道関係ビデオ」(33本)である。内容は、『日本列島列車大行進(5本)・四季日本の鉄道(8本)・レールリポート(11本)・その他(7本)・外国編(2本)』である。現在は、DVDが主流だが、70代おじさんは、昔のVHSビデオ再生機器を持っているので、全然問題なく、楽しんでいる。 ●〈VHSビデオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道、来春「5特急」減便。

続いては、「JR北海道、来春“5特急”減便」の話題を一つ。JR北海道社長は10月14日の記者会見で、来春のダイヤ改正に合わせ、“札幌―函館間”の特急北斗など「五つの特急列車」で減便し、一部を臨時列車化する方針を明らかにした。また、普通列車などは札幌圏で1日最大20本程度減らし、地方路線も含め道内全域で減便するという。これは、コロナ禍の影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再開を待つ私設鉄道博物館「十勝晴駅」。

今日は、「再開を待つ私設鉄道博物館“十勝晴駅”」の話題を一つ。全国の鉄道ファンの間で知る人ぞ知る十勝管内音更町の私設鉄道博物館「十勝晴駅」(穂積館長)が、オープンから6年たった今も、日々進化を続けている。新型コロナウイルスの影響で休館が続くが、館内展示を充実させるための“準備期間”と前向きにとらえ、来年の再開をめざしている。新しい展示品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道新幹線札幌延伸工事の長万部町内「3トンネル」来月掘削開始。

続いては、「北海道新幹線札幌延伸工事の長万部町内“3トンネル”来月掘削開始」の話題を一つ。北海道新幹線の札幌延伸に向け、建設主体の鉄道建設・運輸施設整備支援機構(担当は長万部鉄道建設所)は来月の11月12日にも、長万部町内の「3トンネル」〈豊野トンネル(1.6㌔)&幌内トンネル(0.51㌔)&国縫トンネル(1.34㌔)〉の掘削を始めると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館に今年も「スイーツ電車」登場。

続いては、「函館に今年も“スイーツ電車”登場」の話題を一つ。貸し切りの函館市電に乗り、市内散策と道南のお菓子を楽しめる人気の催し「函館スイーツ電車」が、今年は、10月・11月の週末と祝日に計6日間運行される。参加者(各回10人・参加費2500円~3500円)には、市内菓子店が手がけた特製タルト4種と和菓子1種を詰め合わせた『オリジナルス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当別町にJR札沼線の「新駅」設置。

続いては、「当別町にJR札沼線の“新駅”設置」の話題を一つ。JR北海道は、石狩管内当別町のJR札沼線に「新駅」を設置する方針を決めた。この駅は、当別町と同町に製造拠点を置く札幌の菓子製造販売ロイズコンフェクトがJR北海道に請願してきており、両者が整備し、JR北海道が原則建設費を負担しない〈請願駅〉として開設するという。今後は、国土交通省…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR奥津軽いまべつ駅で「北海道新幹線開業5周年お楽しみ企画」実施。

今日は、「JR奥津軽いまべつ駅で“北海道新幹線開業5周年お楽しみ企画”実施」の話題を一つ。JR奥津軽いまべつ駅では、“鉄道の日”に合わせた「北海道新幹線開業5周年お楽しみ企画」を実施する。 〈奥津軽クエスト(今別町タイアップ企画)〉 ○実施期間 10月14日(水)~12月31日(木)まで ○実施場所 JR奥津軽いまべつ駅 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR小樽駅で「北海道鉄道140年記念イベント」開催。

続いては、「JR小樽駅で“北海道鉄道140年記念イベント”開催」の話題を一つ。JR北海道では、北海道鉄道発祥の地・小樽市にあるJR小樽駅で、10月14日の『鉄道の日』直後の週末に「北海道鉄道140年記念イベント」を開催する。 〔小樽駅4番ホーム「ステーションギャラリー」におけるパネル展の実施〉 ○日程:10月17日(土)・18日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道南いさりび鉄道「GoToトラベル地域共通クーポン」取扱い開始。

今日は、「道南いさりび鉄道“GoToトラベル地域共通クーポン”取扱い開始」の話題を一つ。道南いさりび鉄道では、このたび「GoToトラベル地域共通クーポン」の取扱いを開始した。 ○取扱い箇所と取扱い品 ・道南いさりび鉄道本社窓口(各種オリジナルグッズ/いさりび鉄道1日きっぷ〈除外品:乗車券/回数券/定期券等〉) ・道南いさりび鉄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀬棚郷土館の瀬棚線資料室に「国鉄瀬棚線ゼロキロポスト&国鉄青函連絡船・羊蹄丸スクリュー制御盤」追加展示。

今日は、「瀬棚郷土館の瀬棚線資料室に“国鉄瀬棚線ゼロキロポスト&国鉄青函連絡船・羊蹄丸スクリュー制御盤”追加展示」の話題を一つ。旧国鉄瀬棚線の終着駅があった、檜山管内せたな町(旧瀬棚町)にある郷土館の瀬棚線資料室に、このたび、「国鉄瀬棚線ゼロキロポス&国鉄青函連絡船・羊蹄丸スクリュー制御盤」の大型資料2点が追加展示された。 〈国鉄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

403 安全側線。

「安全側線」とは、過走して他の列車の進路に支障をきたすことによる衝突を防止する目的で、本線とは異なる線路へ列車を侵入させ、列車を意図的に脱線または停止させるために設ける停車場内の短い側線のことである。また、側線を設けないポイントだけの設備は、〈脱線転轍機(脱線ポイント)〉という。 ●JR根室本線・尺別信号場の「安全側線」 ●道南…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道の人気観光列車「山紫水明号」が富良野へ。

続いては、「JR北海道の人気観光列車“山紫水明号”が富良野へ」の話題を一つ。JR北海道の人気観光列車「山紫水明号」(2両編成)が、全線開通120周年を記念して、10月10日、富良野線を走った。この日は、旭川発着の美瑛や富良野を巡るツアーで、定員40人のチケットが即完売の人気ぶりで、ツアー参加者たちは、雄大な景色を見ながら地元食材の美味し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特製駅弁で、JR宗谷本線「抜海駅」の存続アピール。

続いては、「特製駅弁で、JR宗谷本線“抜海駅”の存続アピール」の話題を一つ。『最北の無人駅』として知られ、廃止が取りざたされているJR宗谷本線の「抜海駅」(稚内市)の存続をアピールするイベントが10月10日、木造駅舎の周囲で行われ、市内外から参加した20人が、地元でとれたホッキやサケ、ニンジン、カボチャなどを使った特製駅弁の抜海駅弁を味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新十津川駅89周年記念祭」盛大に行われる。

今日は、「“新十津川駅89周年記念祭”盛大に行われる」の話題を一つ。JR札沼線の一部区間が5月で廃止となり、役目を終えた新十津川駅の「新十津川駅89周年記念祭」が10月10日、同駅で行われ、駅舎に掲げられていた駅名板が取り外され、道内外から集まった鉄道ファン約千人が別れを惜しんだ。この〈新十津川駅〉は昭和6年10月10日に開業、“北海道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道「AIRDOひがし・きた北海道フリーパスSP」販売。

今日は、「JR北海道“AIRDOひがし・きた北海道フリーパスSP”販売」の話題を一つ。AIRDO(エア・ドゥ)とJR北海道は10月9日、エア・ドゥで道内を訪れた客のみが購入できる、JRの道東・道北方面の「フリーパスSP」を販売すると発表した。これは、新型コロナウイルス禍で落ち込んでいる旅行需要の喚起が目的である。 ○販売期間 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手県・釜石中修学旅行生、特急北斗で「ウポポイ」へ。

今日は、「岩手県・釜石中修学旅行生、特急北斗で“ウポポイ”へ」の話題を一つ。白老町の〈民族共生象徴空間・ウポポイ〉に10月7日、北海道新幹線から特急北斗に乗り継いで、岩手県の釜石中学校の修学旅行生104名がJR白老駅に到着し、町をはじめ観光協会やJR北海道社員から盛大な歓迎を受けた。同校の修学旅行は例年東京方面だったが、今年は新型コロナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【JR函館本線「五稜郭駅北側跨線橋」〈5〉】

帰り、久しぶりにJR五稜郭駅に寄ってきた。 ●JR五稜郭駅① ●JR五稜郭駅② ●JR五稜郭駅改札口① ●JR五稜郭駅改札口② ●道南いさりび鉄道「五稜郭駅店」 ●道南いさりび鉄道「五稜郭駅店」で購入した〈チョロQながまれ号〉① ●道南いさりび鉄道「五稜郭駅店」で購入した〈チョロQながまれ号〉② ●道南いさりび鉄道「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【JR函館本線「五稜郭駅北側跨線橋」〈4〉】

●本州に向かう「EH800形電気機関車」① ●本州に向かう「EH800形電気機関車」② ●本州に向かう「EH800形電気機関車」③ ●本州に向かう「EH800形電気機関車」④ ●JR五稜郭駅に向かう「DF200形ディーゼル機関車」① ●JR五稜郭駅に向かう「DF200形ディーゼル機関車」② ●上り函館行き「特急北斗」① ●…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more