テーマ:特急スーパー

384 消えたJR特急の「スーパー」。

JRの特急列車には、速達料金として特急料金が必要だが、その速達性は列車によって様々である。特に旅客需要が高い路線は同じ特急列車でも、停車駅の少ないタイプと主要駅に停車するタイプに分かれているケースがある。そこでJR各社は、速達性の違いを明確にするために、列車の名称前に「スーパー」を付けた。昭和63年に、783系ハイパーサルーンを使用した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more