テーマ:キマロキ編成

334 令和元年のSL排雪列車「キマロキ」。

北海道名寄市にある北国博物館の前庭の、旧国鉄名寄本線の線路上に全国で唯一のSL排雪列車「キマロキ」がある。雪の多い北海道や東北・北陸地方では、普通はラッセル式という逆V字型の羽根で、雪を両側にはねて線路の除雪をするが、だんだんレールの両側に高い雪の壁ができて、ラッセル式では除雪が困難となり、列車の運行に支障をきたすようになる。そのような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

238 「SL排雪列車・キマロキ編成」について詳しく知りたいが―。

北海道名寄市にある北国博物館の前庭(旧名寄本線上)に、日本で唯一の「SL排雪列車・キマロキ編成」(5両編成)が一般展示されている。かつては、全国の豪雪地帯で大活躍した「キマロキ編成」であるが、現在、完全編成で残っているのはここだけである。この「キマロキ編成」について詳細に知りたい方に、耳寄りな情報を二つ提供したい。一つは、北国博物館のホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〔「キマロキ編成」探訪②〕

●先頭機関車の「9600形蒸気機関車」(キ) ●「9600形蒸気機関車」の運転室 ●名寄駅常備だった「マックレー車〈かき寄せ式雪かき車〉」(マ) ●名寄駅常備だった「ロータリー車〈回転式雪かき車〉」(ロ) ●「ロータリー車」の操作室 ●後部機関車の「D51形398号機蒸気機関車」(キ) ●「D51形398号機蒸気機関車」の運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〔「キマロキ編成」探訪①〕

平成21年5月以来6年ぶりに、名寄市の「北国博物館敷地内(旧名寄本線跡)」に展示している我が国唯一の「キマロキ編成(SL排雪列車)」を見学してきた。「キマロキ」とは、「SLキマロキ編成排雪列車」の略で「機関車(キ)」+「マックレー車(マ)」+「ロータリー車(ロ)」+「機関車(キ)」の頭文字をとって名付けられたものである。そして、主に雪の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more