テーマ:特急列車火災事故

JR北海道特急4月火災、「金属疲労で部品破損」。

次は、4月の「JR北海道特急列車火災事故」について。今年4月に起きたJR函館本線の「特急北斗」の火災事故で、出火原因とされる燃料噴射ポンプ内の部品「スライジングブロック」の破損について、JR北海道が調査以来した東京の「鉄道総合技術研究所」が、金属疲労が原因とする分析結果をまとめたことが7月31日、分かった。専門家は周辺の部品が劣化するな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「北斗」運休響く、「特急利用者6.4%減」。

次は「特急北斗火災事故」の影響について。JR函館本線で7月6日に発生した「特急北斗」の「火災事故」の影響などで、利用者が乗車を控える傾向が浮き彫りになった。JR北海道によると、年度ごとの比較ができるJR室蘭本線「苫小牧―東室蘭間」は、12~18日までの特急の利用者数が前年同期比6.4%減で、19~21日も同様の傾向といい、夏休みの繁忙期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「特急サロベツ」運休長期化で、稚内市が臨時便要請。

次は、「JR北海道特急列車火災事故」について。7月6日のJR北海道の「特急北斗14号」の火災事故の影響で「特急サロベツ」(札幌―稚内)が運休している問題で、稚内市の工藤市長は18日、札幌市のJR北海道本社を訪れ、鉄道事業本部長に「臨時特急」の運行を要望した。事業本部長は「ご迷惑をおかけして申し訳ない」と陳謝したが、「臨時特急」の運行には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特急「北斗」出火1週間、「札幌―函館間 乗車率130% デッキ蒸し風呂状態」。

今日も、「JR北海道特急列車火災事故」について。JR函館本線で7月6日発生した特急「北斗14号」の「出火事故」から1週間。JR北海道は同型エンジンの車両を運休し、「札幌―函館間」の特急は本来の約3分の2に減っている。3連休の初日となった13日、札幌から函館行きの特急は、本数減の影響で車内は座席も通路も人で埋まり、「なぜ事故が続くのか」「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道特急出火、「お座敷列車&GLAYライブ臨時列車」も中止。

次も、「JR北海道特急列車火災事故」について。JR北海道は7月12日、火災を起こした「特急」と同型エンジンを使う「臨時列車」の運休を決めた。25日からの夏休み期間に「函館―江差間」を運行予定だった「お座敷列車」の使用を取りやめ、「普通列車」に変更した。また、GLAYライブ来場者に向け、同社が28、29日の未明に検討していた「札幌―函館間…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道特急出火、「同部品3度破損 なぜ」。

今日も、「JR北海道特急列車火災事故」について。JR函館本線で発生した「特急北斗14号」の出火事故から7月13日で1週間になる。JR北海道は、同じ部品の故障による「エンジントラブル」が昨秋から2回続いていたにもかかわらず、最も深刻な事態となった今回の事故を防ぐことができなかった。国土交通省運輸安全委員会の事故原因の調査が始まったほか、1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道特急出火、「特急再開9月以降」。

次も、「JR北海道特急列車火災事故」について。JR函館本線で7月6日発生した「特急北斗14号」の出火事故をめぐり、JR北海道は11日、事故車両と同型エンジンを使っているため運休中のの「特急北斗」(札幌―函館)と「特急サロベツ」(札幌―稚内)の計10本を、好くなとも8月31日まで運休すると発表した。国土交通省運輸安全委員会や同社の原因究明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道特急トラブル、「部品の所在7カ月放置」。

今日も、「JR北海道特急列車火災事故」について。JR北海道の「特急北斗」で昨年9月に起きた「エンジントラブル」で、JRがメーカー側に送った破損部品が所在不明になったにもかかわらず、その所在の確認が約7カ月間、全く行なわれていなかったことが分かり、同社の原因究明に対する姿勢が問われている。結果的に部品の不良個所などの調査は長期間手つかずと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道特急出火、高橋道知事「大変憂慮」。

次も、「JR北海道特急列車火災事故」について。高橋はるみ北海道知事は7月10日の記者会見で、渡島管内八雲町のJR函館本線で6日に発生した「特急列車出火事故」について「大変心配、憂慮をしている」と述べ、JR北海道に原因究明と再発防止を要請したことを明らかにした。記者会見で高橋知事は「一昨年のJR石勝線トンネル事故後、トラブルが頻発しており…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道特急出火、「絞れぬ根本原因」。

今日も、「JR北海道特急列車火災事故」について。JR北海道の「特急北斗14号」のディーゼルエンジン出火事故は、3カ月前に起きた「エンジントラブル」と酷似していた。JR北海道は4月のトラブルの際、破損した燃料噴射ポンプの部品自体の問題とみて、この部品を取り換えて同じエンジンを積む列車の運行を続けていた。野島社長は、「それ以上、原因があると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR特急火災、「減便長期化 観光に打撃」。

次も、「JR北海道特急列車火災事故」について。JR北海道の「特急北斗」が出火した問題を受け、同型車両の運休が長期化する恐れが出てきた。すでにJR函館駅前の観光客に有名な「函館朝市」では客足が減少。「イベント列車」の中止も決まるなど、夏休みの観光シーズンを控えた道南各地に影響を及ぼしそうだ。ちなみに、JR北海道函館支社は、火災を起こした特…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

JR北海道特急出火、「新品なぜ折れた」。

今日も、「JR北海道特急列車火災事故」について。一歩間違えば大惨事につながったJR函館本線の「特急北斗14号」の出火事故。7月9日の「国土交通省運輸安全委員会」の調査で、エンジンの燃料噴射ポンプ内の部品「スライジングブロック」が折れていたことが判明した。この部品の破損が関係する事故・トラブルは今回で3回目。しかも3カ月前に新品に交換され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「特急北斗&特急サロベツ」の指定券発売中止。

次は、「JR北海道特急列車火災事故」の影響について。JR北海道は7月8日、火災事故を起こした同型車両を使っているため、事故後から運休している「特急北斗」(函館―札幌間)と「特急サロベツ」(札幌―稚内間)について、少なくとも1カ月先まで「指定券」を発売しないことを決めた。JR北海道によると、この運休などのため8日も計1850人に影響が出た。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道運輸局、JR北海道社長に「再発防止」を指導。

次も、「JR北海道特急列車火災事故」について。7月8日夕方、北海道運輸局長が同運輸局にJR北海道の野島社長を呼び、局長名の「指導文書」を手渡した。文書では再発防止策をまとめ、運行を停止している同型車両36両の運転再開前に報告するよう求めている。同運輸局によると、JR北海道への「文書指導」は過去3年間で5回目で、局長名では平成23年5月の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「JR北海道特急出火」、エンジン内部で異常か。

次も、「JR北海道特急列車火災事故」について。約3カ月という短期間に同型のディーゼルエンジンで出火するという異常事態を相次いで引き起こしたJR北海道の「特急北斗」。国土交通省は7月8日に「鉄道事故調査官」を現地に派遣したが、エンジンに穴の開いた原因が調査のポイントになる。道内大学の専門家は、「エンジンに穴が開くというのは極めて珍しい。大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「JR北海道特急火災」、観光客困惑。

今日も、「JR北海道特急列車火災事故」について。八雲町内のJR函館本線で7月6日に起きた「特急北斗14号」の車両火災により、7日から同型のエンジンを積む「函館―札幌間」などの特急が運休となり、函館駅では朝から足止めされた観光客らが窓口に列をつくった。乗客は火災発生後、代替バスや臨時列車を乗り継ぎ、約5時間遅れで函館駅に着いたが、八雲駅や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道特急出火、「重大インシデント」。

今日も、「JR北海道特急列車火災事故」について。「国土交通省運輸安全委員会」は7月7日、JR北海道の札幌発函館行き「特急北斗14号」が6日に渡島管内八雲町内を走行中に出火した問題で、重大事故の恐れがあった「重大インシデント(事案)」と判断、車両の保全命令を出した。運輸安全委は8日、出火した車両がある札幌市内の「JR苗穂運転所」に鉄道事故…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「JR北海道の特急」、またも火災。

今日は、またも起こった「JR北海道特急火災事故」の詳細について。7月6日午後3時45分ごろ、渡島管内八雲町のJR函館本線「山崎駅―鷲ノ巣駅間」で、走行中の札幌発函館行き「特急北斗14号」(8両編成・乗客200人)のエンジン稼働ランプが消えたのに運転士が気付き、緊急停止させ、調べたところ先頭から4両目の床下のディーゼルエンジン付近から出火…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more