テーマ:リーフレット・炭鉄港

338 リーフレット「本邦国策を現地に観よ!北の産業革命 炭鉄港」。

このリーフレットは、岩見沢市にある(特定非営利活動法人)炭鉱の記憶推進事業団から発行されたものである。その趣旨としは『北海道は、明治初期から昭和の高度成長期までの100年で、人口が100倍となる急成長を遂げました。薩摩藩の島津斉彬が構想した〈北門の鎖鑰〉、開拓使が主導した〈殖産興業〉、日露戦争による〈新たな領土〉、太平洋戦争の〈国家総動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more