テーマ:JR小幌駅

豊浦町・ふるさと納税返礼品に日本一の秘境駅「小幌駅グッズ」を送付。

続いては、「豊浦町・ふるさと納税返礼品に日本一の秘境駅“小幌駅グッズ”を送付」の話題を一つ。豊浦町では、1万円以上のふるさと納税をした人に、日本一の秘境駅「小幌駅グッズ」を送付している。これは、小幌駅の風景画(春・夏・秋・冬)を用いた木製の写真立てで、これに〈日本一の秘境駅・小幌&製造ナンバー&寄付者の氏名〉を印字したものである。詳細に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本一の秘境駅・JR室蘭本線「小幌駅」大人気。

今日は、「日本一の秘境駅・JR室蘭本線「小幌駅」大人気」の話題を一つ。“日本一の秘境駅”として有名なJR室蘭本線「小幌駅」は、噴火湾(内浦湾)に面した崖の途中にある無人駅で、近くには人家も道路もない。ところが、地元の豊浦町が調べると、4月からの半年間で1482人が訪れていたことがわかった。町ではこれを経済効果につなげようと、観光協会は駅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

235 日本一の秘境駅・JR室蘭本線「小幌駅」。

〔概要〕 「小幌駅」は、礼文華山トンネルと新辺加牛トンネルという2つの長大トンネルの間に挟まれた崖のわずかな明かり部分に位置しており、四方のうち三方が急傾斜地、一方は海(内浦湾)に接している。そのため、鉄道と船舶以外の交通手段では接近が難しい。昭和18年に、列車交換をするために〈信号場〉として設置された。当時、室蘭本線と函館本線では、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more