テーマ:たから号

国鉄最初のコンテナ専用特急貨物列車・たから号の「車掌車復元プロジェクト」始動。

・たから号の“車掌車復元プロジェクト”始動」の話題を一つ。戦後、昭和30年代から“東京・汐留―大阪・梅田間”を走り、高度経済成長期の日本の物流を担った旧国鉄のコンテナ専用特急貨物列車・たから号。〈乗りもののまち〉として知られる石川県小松市で、その「車掌車」を復元しようという取り組みが始まった。「復元プロジェクト」を進める『ボンネット型特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more