テーマ:流氷物語号

新型コロナウイルス感染拡大に伴う「流氷物語号」のイベント中止。

続いては、「新型コロナウイルス感染拡大に伴う“流氷物語号”のイベント中止」について。JR北海道では、現在、釧網本線で運転中の「流氷物語号」について、新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、北海道オホーツク総合振興局・網走市主催の『流氷物語号運転最終日お見送りイベント』の一部および『流氷物語号車内イベント』を中止するという。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節観光列車「流氷物語号」運行開始。

今日は、「季節観光列車“流氷物語号”運行開始」の話題を一つ。JR北海道の、釧網本線“網走―知床斜里間”を走る季節観光列車「流氷物語号」の運行が2月1日、始まった。第1便は、観光客ら約120人を乗せ、午前9時45分に網走駅を出発、残念ながら沿線から流氷を見ることはできなかったが、乗客はオホーツク海の雄大な冬景色を満喫していた。今季の運行は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観光列車「流氷物語号」の各種イベント実施。

続いては、「観光列車“流氷物語号”の各種イベント実施」の話題を一つ。冬の流氷観光を楽しめる観光列車「流氷物語号」の運転に合わせて、JR北海道では沿線地域の各自治体と連携して、各種イベントを実施する。全国の鉄道ファンの皆さん、冬の釧網本線ならではの観光列車に乗りに来ませんか。 〔運転初日イベント〕 〈流氷物語1号出発式〉 ○開催…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道、年明けに観光列車「流氷物語号」運転。

今日は、「JR北海道、年明けに観光列車“流氷物語号”運転」の話題を一つ。JR北海道旭川支社・同釧路支社は、年明けに観光列車「流氷物語号」を運転する。全国の鉄道ファンの皆さん、北海道でもオホーツク海でしか見られない“流氷”を、観光列車に乗って見に来ませんか。 ○運転期間 2020年2月1日(土)~3月1日(日)の毎日 ○運転区間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今冬の観光列車・流氷物語号「乗客初の1万人超え」。

今日は、「今冬の観光列車・流氷物語号“乗客初の1万人超え”」の話題を一つ。JR北海道釧路支社はこのたび、今冬に釧網本線の“網走―知床斜里間”で運行した観光列車・流氷物語号の利用状況をまとめた。それによると、乗車人数は前年比12.7%増の1万17人で、平成29年の運行開始以来、初めて「1万人」を超えた。今冬は2月2日~3月3日の30日間で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観光列車「流氷物語号」今季の運行始まる。

今日は、「観光列車“流氷物語号”今季の運行始まる」の話題を一つ。JR釧網本線の“網走―知床斜里間”を結ぶ観光列車「流氷物語号」(2両編成)の運行が2月2日始まった。この日、観光客ら約120人を乗せた第1便は、午前9時45分に網走駅を発車、進行方向左手にオホーツク海と知床連山が見えると、乗客は車窓から見える風景に目を奪われていた。なお「流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道の「流氷物語号」、各種イベント実施。

続いては、「JR北海道の“流氷物語号”、各種イベント実施」の話題を一つ。冬の流氷観光を楽しめる「流氷物語号」の運転に合わせ、JR北海道・北海道オホーツク総合振興局・網走市・斜里町・小清水町では、出発式等の各種イベントを実施する。全国の鉄道ファンの皆さん、今でしか見られない雄大な流氷を見に来ませんか―。 〔流氷物語号運転初日イベント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観光列車「流氷物語号」の各種イベント実施。

続いては、「観光列車“流氷物語号”の各種イベント実施」の話題を一つ。冬の流氷観光が楽しめる観光列車「流氷物語号」の運転に合わせて、北海道オホーツク総合振興局・網走市・斜里町・小清水町・JR北海道では、出発式やおもてなしを実施する。 ○観光列車「流氷物語号1号」出発式 ・開催日時 2月3日(土) 9時20分頃~40分頃 ・開催場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今冬も、冬の流氷を楽しむ列車「流氷物語号」運行。

続いては、「今冬も、冬の流氷を楽しむ列車“流氷物語号”運行」の話題を一つ。JR北海道は昨年度に引き続き、冬の流氷を楽しむ列車「流氷物語号」を運行する。当列車は、オホーツク総合振興局・網走市・斜里町・小清水町の各自治体との共同企画で、1号・3号ではJR北浜駅の展望台からの流氷風景を、2号・4号では道の駅での買い物が楽しめる。全国の鉄道ファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観光列車「流氷物語号」、今冬も運行~網走―知床斜里間~。

続いても、JR北海道釧路支社からの「お知らせ」を一つ。流氷のオホーツク海沿いを走り、全国の鉄道ファンに大人気の観光列車「流氷物語号」が、今冬も“網走―知床斜里間”を運行する。 ○運転日 平成30年2月3日(土)~3月4日(日)の毎日 ○運賃 大人1人片道840円(子供半額) ○運転時刻 1日2往復(網走発9:45・12:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道の季節列車「流氷物語号」、運行開始。

続いては、「季節列車“流氷物語号”運行開始」の話題を一つ。厳冬のオホーツク海を望むJR北海道の新たな季節列車「流氷物語号」が1月28日、JR釧網本線の“知床斜里―網走間”で運行を始めた。目玉の“流氷”はまだ接岸していなかったが、1番列車には中華圏の旧正月の休暇で来た中国人観光客ら35人が乗車した。ちなみにこの列車は、昨年まで運行された「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more