テーマ:北斗星広場

北斗星広場の北斗星車内で「写真展」開催。

今日は、「北斗星広場の北斗星車内で“写真展”開催」の話題を一つ。3年に1度のアートの祭典『はこだてトリエンナーレ みなみ北海道を旅する芸術祭』が6月28日、道南いさりび鉄道沿線の函館市・北斗市・木古内町の16会場で始まった。北斗星広場では、寝台特急・北斗星の客室を生かしたユニークな展示を楽しむことができる。車両内には、写真家3人の写真、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「北斗星広場」で活性化着々と。

続いては、「“北斗星広場”で活性化着々と」の話題を一つ。人口減が進む北斗市茂辺地地区の活性化に向け、寝台特急・北斗星の車両が保存されている「北斗星広場」を核とした官民の取り組みが進んでいる。市は同広場での市営住宅整備を決め、令和3年春の入居開始を目指す。また、車両の保存団体も、車両内での宿泊について検討をスタート、ドローンの操縦体験会が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「北斗星&北斗軒」11月25日で今季終了。

今日は、「“北斗星&北斗軒”11月25日で今季終了」の話題を一つ。北斗市茂辺地地区の北斗星広場で保存展示している寝台特急の車両「北斗星」の一般公開と、同広場内にある飲食店「北斗軒」の本年度営業が、いずれも11月25日(日)で終了する。この「北斗星」は、昨年は冬期間も公開していたが、管理する市民組織は雪による車両への影響を減らすため、今冬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more