テーマ:旭山動物園号

旭山動物園に「走る絵本の再現空間を~旭山動物園号の世界観~」まもなくオープン。

続いては、「旭山動物園に“走る絵本の再現空間を~旭山動物園号の世界観~”まもなくオープン」の話題を一つ。約10年間、札幌と旭川を結び特に親子連れに親しまれた臨時特急〈旭山動物園号〉。車内や車外には旭山動物園の動物たちがたくさん描かれ、楽しめる空間であったが、昨年3月、惜しまれながら運行を終了した。たくさんの方々の記憶に残るこの〈旭山動物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臨時特急「旭山動物園号」、年度末にも廃車。

今日は、「臨時特急旭山動物園号年度末にも廃車」の話題を一つ。JR北海道は5月19日、“札幌―旭川間”で臨時列車として運行してきた特急「旭山動物園号」(5両編成)を廃車にすることを明らかにした。内外装を動物のイラストで装った名物車両は人気を博したが、国鉄時代の車両のため老朽化が進んでいた。今夏からは同区間を走る特急「ライラック」(6両編成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道「夏の臨時列車3割減」~新幹線準備&事故が影響~。

今日は、「JR北海道夏の臨時列車3割減」の話題を一つ。JR北海道は、今年7~9月の「臨時列車」の運行本数を前年同期より3割少ない1059本まで削減する。これは、来年3月に迫る北海道新幹線の開業準備やたび重なる事故の影響で人でと車両のやりくりが難しくなったのに加え、SL観光列車を廃止したことなどが響いた。中でも運転士の人繰りがつかず、運行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特急「旭山動物園号」、初めてのリニューアル。

今日は、特急「旭山動物園号]の話題を一つ。JR北海道は6月27日、リニューアルした特急列車「旭山動物園号」(札幌―旭川間)の車両を札幌市の同社苗穂運転所で報道陣に公開した。平成19年4月の運行開始以来初めてのリニューアルで、元旭山動物園飼育係で絵本作家のあべ弘士さんがデザインを担当。旭山動物園で今年の11月に大型草食獣館がオープンするの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more