テーマ:無人駅自治体管理

JR北海道の「無人駅18駅」地元自治体管理へ。

続いては、「JR北海道の“無人駅18駅”地元自治体管理へ」の話題を一つ。JR北海道は4月から、新たに「無人駅18駅」を地元の自治体管理に移行するという。JR北海道は経費削減に向け、1日3人程度以下の利用の少ない「無人駅」の見直しを進めており、維持管理費を地元自治体がすべて負担する〈自治体管理駅〉は、これにより、これまでの1駅から19駅に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more