アクセスカウンタ

北の鉄ちゃんの部屋

プロフィール

ブログ名
北の鉄ちゃんの部屋
ブログ紹介
この「ブログ」では、主に北海道に関する「鉄道関係の情報」、私の所蔵している「鉄道関係実物資料」、「鉄道関係文献資料」、「鉄道関係CD&DVD&ビデオ」、「Nゲージジオラマ&車両」、「函館市電関係資料」等を皆さんに紹介しています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
観光列車「くしろ湿原ノロッコ号」、今季の運行スタート。
観光列車「くしろ湿原ノロッコ号」、今季の運行スタート。 続いては、「観光列車くしろ湿原ノロッコ号今季の運行スタート」の話題を一つ。JR釧網本線の観光列車「くしろ湿原ノロッコ号」(釧路―塘路間)の今季の運行が4月29日スタートした。DE10形ディーゼル機関車牽引の客車の中では、大きな車窓から蛇行する釧路川などを望める“展望客車”は大人気で、この日は満席だった。全国の鉄道ファンの皆さん、雄大な釧路湿原を列車から見ては―。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/30 14:31
森林鉄道SL「雨宮21号」、出発進行。
森林鉄道SL「雨宮21号」、出発進行。 今日は、「森林鉄道SL雨宮21号出発進行」の話題を一つ。昨夏の台風で寸断されたオホーツク管内遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森内の線路が、開園日の4月29日に全面復旧した。この日は、北海道遺産の森林鉄道SL「雨宮21号」が多くの鉄道ファンらを乗せて力強く駆け抜けた。ちなみにこの「雨宮21号」は、昭和3年製造の国産機関車で、森林鉄道で30年間木材を運搬した。その後、昭和54年から同公園で観光客向けに運行している。しかし、園内の線路は昨年8月の台風で、延長2千bのうち410bが流され、閉園する10月まで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/30 14:17
JR貨物、「3月期鉄道事業黒字」〜トラックから転換進み〜。
JR貨物、「3月期鉄道事業黒字」〜トラックから転換進み〜。 今日は、「JR貨物3月期鉄道事業黒字」の話題を一つ。JR貨物(東京)が4月28日発表した平成29年3月期単独決算は、自動車部品やセメントなどの輸送が好調で、本業の儲けを示す営業利益は前年比27.8%増の109億円と2期連続の増益だった。このうち鉄道事業の営業利益は、前年の33億円の赤字から5億円の黒字に転換した。また、部門別収支の公表を始めた平成19年3月期以降、初めて黒字となった。ちなみにこれは、運転手などの人手不足でトラックから鉄道輸送へと転換する“モーダルシフト”が進み、列車1本あたりの貨... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/29 14:39
「JR石北本線存続」へJR北海道と初会合。
「JR石北本線存続」へJR北海道と初会合。 続いては、「JR石北本線存続へJR北海道と初会合」の話題を一つ。「オホーツク圏活性化期成会石北線部会」と「上川地方総合開発期成会」の計19市町村は4月27日、JR北海道が『単独では維持困難』とするJR石北本線の存続に向け、JR北海道との初会合を北見市内で開いた。JR北海道が昨年11月に路線見直し方針を発表して以降、地元自治体と協議を行うのはJR宗谷本線に続き2路線目となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 10:48
「JR根室本線」もJR北海道と協議へ。
「JR根室本線」もJR北海道と協議へ。 今日は、「JR根室本線もJR北海道と協議」の話題を一つ。「JR根室本線」のうち、JR北海道が『単独では維持困難』とする区間(滝川―新得間)を抱える空知・上川・十勝3管内4市2町による「根室本線対策協議会」は4月27日、富良野市役所で本年度の総会を開き、沿線自治体の担当者級でJR北海道を交えた話し合いを始めることを決めた。協議会々長は『地元負担などを前提とした協議の場ではない』と説明するが、路線維持に向けた経費節減策などを話し合う方針で、事実上の協議入りとなる。みんなで路線維持に向けて、知恵を出し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 10:26
知内町の「カントリーサイン」、新旧交代。
知内町の「カントリーサイン」、新旧交代。 今日は、「知内町のカントリーサイン新旧交代」の話題を一つ。自治体の境界を示す道路標識「カントリーサイン」の知内町のデザインが北海道新幹線をあしらつた新しい標識に変更され、交換作業が4月28日に行われる。これに伴い、青函トンネルを平成14年まで走ったクリーム色の旧国鉄型特急車両485系「特急はつかり」の図柄の現行標識は引退となる。町は『新幹線が走る青函トンネルの出入り口が知内町にあると、多くの人に知ってほしい』と話している。ちなみに標識は、縦1.6b×横1.2bで、国道228号の福島、木古内両町と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/27 09:52
阪急交通社、「函館発着日本の9つの新幹線にすべて乗る!日本列島大縦断ご夫婦列車旅5日間」実施。
阪急交通社、「函館発着日本の9つの新幹線にすべて乗る!日本列島大縦断ご夫婦列車旅5日間」実施。 続いては、「函館発着日本の9つの新幹線にすべて乗る!日本列島大縦断ご夫婦列車旅5日間実施」の話題を一つ。阪急交通社は2月・3月・4月の11回、「函館発着日本の9つの新幹線にすべて乗る!日本列島大縦断ご夫婦列車旅5日間」を実施した。参加資格は2人合わせて88歳以上の夫婦限定で、代金は1人14万円である。ちなみに乗車する新幹線は、「北海道・東北新幹線はやぶさ」、「秋田新幹線こまち」、「山形新幹線つばさ」、「上越新幹線とき&Maxとき」、「北陸新幹線あさま&はくたか&かがやき」、「山陽・九州新幹線さく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/26 14:26
平成28年度美幌博物館企画展「相生線でGO!」開催中。
平成28年度美幌博物館企画展「相生線でGO!」開催中。 続いては、「美幌博物館企画展・相生線でGO!開催中」の話題を一つ。網走管内美幌町の美幌博物館では、平成28年度企画展として「相生線でGO!」を開催している。展示趣旨としては、『むかし美幌から北見相生(津別町)まで走っていた相生線を紹介。飛び出す写真やダンボールで電車ゴッコ…。ぜひ、お子様ずれで博物館にお越し下さい。』ということである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/26 11:56
「JR札沼線」、苦難の歴史。
「JR札沼線」、苦難の歴史。 続いては、「JR札沼線・苦難の歴史」の話題を一つ。昨年、JR北海道が廃止方針を打ち出した「JR札沼線」(学園都市線)。明治末期から数十年に及ぶ住民らの誘致活動の末、ようやく“桑園(札幌市)―石狩沼田(空知管内沼田町)間”が開通したものの、8年後、軍にレールを接収されてしまう。終戦後に復活を果たすと、今度は国鉄改革の波にのまれ、“石狩沼田―新十津川(同管内新十津川町)間”が廃止に。80年以上の歴史は常に苦難の繰り返しだった。その「JR札沼線」が今また、大きな危機を迎えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/26 11:26
函館市電、「こどもの日」は小児料金終日無料。
函館市電、「こどもの日」は小児料金終日無料。 今日は、「函館市電・こどもの日小児料金終日無料」の話題を一つ。函館市企業局交通部では、『今年も5月5日(金・祝)の“こどもの日”は、市電全線小児料金が終日無料でご利用できます。函館公園や、五稜郭公園へのお花見などで外出する際は、安心・安全で環境にも優しい“函館市電”を是非ご利用ください。』と市民や観光客に呼びかけている。チビッコたちは、この機会にぜひ乗ってみては―。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/26 11:07
「木古内日帰り花と歴史巡り」初開催〜木古内チューリップフェア2017に合わせ〜。
「木古内日帰り花と歴史巡り」初開催〜木古内チューリップフェア2017に合わせ〜。 今日は、「木古内日帰り花と歴史巡り開催」の話題を一つ。5月3〜14日に町内サラキ岬で開催される“チューリップフェア2017”(幕末の軍艦・咸臨丸が座礁沈没した町内のサラキ岬をPRするフェア)に合わせ、町観光協会は町内の花の名所を巡るJR函館駅発着のツアー『木古内日帰り花と歴史巡り』を14日(日)に初開催する。当日は、貸し切りバスでチューリップが咲く“サラキ岬”、シバザクラが見られる“札苅村上芝桜園”、“薬師山”を訪れる。昼食は、生ホタテを使った“ホタテ炙り丼”か、特産の褐毛牛を味わう“はこだて和... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/25 16:51
JR室蘭本線「岩見沢―沼ノ端間」、維持存続で一致〜沿線3首長〜。
JR室蘭本線「岩見沢―沼ノ端間」、維持存続で一致〜沿線3首長〜。 続いては、「JR室蘭本線・岩見沢―沼ノ端間維持存続で一致」の話題を一つ。JR北海道が『単独では維持困難』としたJR室蘭本線「岩見沢―沼ノ端間」について、沿線でいずれも空知管内の岩見沢市・栗山町・由仁町の3首長は4月21日、岩見沢市役所で初の意見交換会を開いた。これによると、3首長は同区間の“維持存続”を目指す方針で一致し、今後はJR北海道側から経営状況などを聞き、3市町で利用促進策を検討することも確認した。道内の対象市町村は、“鉄路維持存続対策会議”で毎日てんてこ舞いである。何か妙案はないものか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/23 14:50
北海道フーズ輸送、「鉄路活用」〜新潟―北海道間で〜。
北海道フーズ輸送、「鉄路活用」〜新潟―北海道間で〜。 続いては、「北海道フーズ輸送、鉄路活用」の話題を一つ。トラック運送業の北海道フーズ輸送(札幌)が、道内と本州を結ぶ貨物の輸送に「鉄路」を活用し始めている。キノコ生産販売大手の雪国まいたけ(新潟県南魚沼市)の道内への製品輸送の一部で、3月下旬からルートの大半をJR貨物への委託に切り替えた。これは、トラック運転手の長時間労働解消が目的で、同社は「鉄路活用」のさらなる拡大も検討しているという。ちなみに、冷蔵品と冷凍品を同時に運べる“大型保冷コンテナ”をJR貨物となどと共同開発し、6台導入した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/23 14:24
「小樽市旧手宮線散策路」、昨秋完成〜全国有数の鉄道遺産〜。
「小樽市旧手宮線散策路」、昨秋完成〜全国有数の鉄道遺産〜。 今日は、「小樽市旧手宮線散策路昨秋完成」の話題を一つ。北海道内初の鉄道、「旧手宮線」の跡地を生かした小樽市中心部の「散策路」(1.6`)が昨年10月末に完成し、初めての春の行楽シーズンを迎えた。古びたレールや遮断機の一部が往時のまま街中に残る全国有数の“鉄道遺産”だ。また、数多くの“鉄道遺産”を展示している小樽市総合博物館では、4月29日(土・祝)〜7月17日(月・祝)にかけて『旧手宮線が伝えるもの―小樽の鉄道史』という企画展を開催、4月29・30の両日には鉄道模型走行会などを行う『小樽鉄道サミ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/23 11:27
「JR札沼線廃止・バス転換協議入り」見送り。
「JR札沼線廃止・バス転換協議入り」見送り。 続いては、「JR札沼線廃止・バス転換協議入り見送り」の話題を一つ。北海道は4月21日、JR北海道が廃止・バス転換の方針を示しているJR札沼線の“北海道医療大学―新十津川間”について、沿線4町長との意見交換会を岩見沢市の空知総合振興局で開いた。JR北海道側からは常務が出席し、平成29年度の事業計画を説明、4町長は同社との「協議入り」を当面見送る方針で一致した。町長側からは、“はいいいです”とは中々言えないと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/22 10:49
JR留萌駅、「魅力を再発見 留萌本線キャンペーン」を開催。
JR留萌駅、「魅力を再発見 留萌本線キャンペーン」を開催。 今日は、「魅力を再発見 留萌本線キャンペーン開催」の話題を一つ。昨年12月で廃止されたJR留萌本線“留萌―増毛間”の旧沿線を盛り上げようと、JR留萌駅は4月29日から『魅力を再発見 留萌本線キャンペーン』を始める。『キャンペーン』は、同線の乗客にクリアファイルの「乗車証明書」をプレゼントするほか、指定店舗で切符を提示すると割引などの特典が受けられる。この「乗車証明書」は、4月29日〜5月7日と8月10日〜15日に、“深川―留萌全区間”で乗車し、JR留萌駅の営業時間(午前7時50分〜午後4時20分... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/22 10:27
臨時観光列車「くしろ湿原ノロッコ号」、4月29日から運行。
臨時観光列車「くしろ湿原ノロッコ号」、4月29日から運行。 続いては、「くしろ湿原ノロッコ号運行」の話題を一つ。JR北海道は4月29日から、釧網本線の臨時観光列車「くしろ湿原ノロッコ号」(釧路―塘路間)の春の運行を始める。ちなみに5月7日までのゴールデンウイーク中は毎日1往復で、連休後の5月の運行はないが、6月は3〜5日と9〜30日に1日2往復する。窓が広い展望客車から、広大な釧路湿原の風景が楽しめる。列車編成は、客車が4両で、うち3両が指定席の展望客車で、自由席は普通客車1両である。運賃は片道540円で、指定席料金は同520円。また、運行時間は1日1往... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/21 19:44
「JRヘルシーウォーキング2017」開催〜北海道新幹線・新函館北斗駅にて〜。
「JRヘルシーウォーキング2017」開催〜北海道新幹線・新函館北斗駅にて〜。 続いては、「JRヘルシーウォーキング2017開催」の話題を一つ。JR北海道は、北海道新幹線の新函館北斗駅にて、“北海道新幹線開業1周年記念!ゴールデンウィークスペシャル”として、「春満開、北斗桜めぐりと新函館北斗ウォーク」を実施する。全国の鉄道ファンの皆さん、桜満開の北海道でウォーキングに参加してみては―。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/21 16:28
「ありがとう石原裕次郎記念館〜小樽築港駅記念入場券〜」発売。
「ありがとう石原裕次郎記念館〜小樽築港駅記念入場券〜」発売。 今日は、「ありがとう石原裕次郎記念館記念入場券発売」の話題を一つ。JR北海道の小樽築港駅では、“石原裕次郎記念館”が閉館を迎えるにあたり、「小樽築港駅記念入場券」を発売する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/21 15:47
北海道新幹線の「GW予約率25%」。
北海道新幹線の「GW予約率25%」。 続いては、「北海道新幹線GW予約率25%」の話題を一つ。JR北海道は4月14日、大型連休(4月28日〜5月7日)の指定席予約状況を発表した。これによると、開業2年目迎えた北海道新幹線の予約率は25%で、前年同期と比べて4・1ポイント減った。これについてJR北海道は、『開業効果が一段落したのが理由』とみている。ちなみに利用客のピークは、新函館北斗着が5月3日で、新函館北斗発が同6日である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/18 16:18

続きを見る

トップへ

月別リンク

北の鉄ちゃんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる