アクセスカウンタ

北の鉄ちゃんの部屋

プロフィール

ブログ名
北の鉄ちゃんの部屋
ブログ紹介
この「ブログ」では、主に北海道に関する「鉄道関係の情報」、私の所蔵している「鉄道関係実物資料」、「鉄道関係文献資料」、「鉄道関係CD&DVD&ビデオ」、「Nゲージジオラマ&車両」、「函館市電関係資料」等を皆さんに紹介しています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
【我が家の「鉄道資料室」〈5〉】
【我が家の「鉄道資料室」〈5〉】 自宅の「鉄道資料室」に入らない大型資料は、外の車庫に保管している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/25 14:11
道南いさりび鉄道、ホテル「ハコバ函館開業2周年記念感謝祭」に出店。
道南いさりび鉄道、ホテル「ハコバ函館開業2周年記念感謝祭」に出店。 今日は、「道南いさりび鉄道、ホテル“ハコバ函館開業2周年記念感謝祭”に出店」の話題を一つ。函館のベイエリア金森倉庫付近にあるホテル・ハコバ函館は、昭和7年に安田銀行函館支店として建設された建物をそのまま使用したホテルで、今年開業2周年を迎える。道南いさりび鉄道では、はこだてトリエンナーレとの共同開催で「ハコバ函館開業2周年記念感謝祭」に出店する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/25 13:47
三笠鉄道村の「SL機関士体験クラブ」マニアに大人気。
三笠鉄道村の「SL機関士体験クラブ」マニアに大人気。 続いては、「三笠鉄道村の“SL機関士体験クラブ”マニアに大人気」の話題を一つ。北海道三笠市にある三笠鉄道村の「SL機関士体験クラブ」が、全国のSLマニアに大人気である。北海道鉄道発祥の地といわれる三笠市にある三笠鉄道村では、本物のSL・S‐304号を運転体験する「SL機関士体験クラブ」を開設し、自分の手で汽笛を鳴らしSLを運転でき、全国のSLマニアに大人気となっている。全国のSLマニアの皆さん、101回以上挑戦して主任機関士の資格をとってみたら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/23 16:03
【我が家の「鉄道資料室」〈4〉】
【我が家の「鉄道資料室」〈4〉】 ●鉄道資料室G ●鉄道資料室H ●鉄道資料室I ●鉄道資料室J ●鉄道資料室K ●鉄道資料室L ●鉄道資料室M ●鉄道資料室N ●鉄道資料室O ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/23 14:19
【我が家の「鉄道資料室」〈3〉】
【我が家の「鉄道資料室」〈3〉】 自宅2階の私の書斎も、いつのまにやら「鉄道資料室」に変身。足の踏み場もない状況をご覧あれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/23 14:02
【我が家の「鉄道資料室」〈2〉】
【我が家の「鉄道資料室」〈2〉】 自宅2階の廊下壁面にも、〔鉄道サボ〕を展示している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/23 13:41
夕張市石炭博物館で「日本遺産認定記念特別展〜本邦国策を北海道に観よ!北の産業革命炭鉄港〜」開催中。
夕張市石炭博物館で「日本遺産認定記念特別展〜本邦国策を北海道に観よ!北の産業革命炭鉄港〜」開催中。 続いては、「夕張市石炭博物館で“日本遺産認定記念特別展〜本邦国策を北海道に観よ!北の産業革命炭鉄港〜”開催中」の話題を一つ。夕張市石炭博物館では、日本遺産認定を記念して「日本遺産認定記念特別展〜本邦国策を北海道に観よ!北の産業革命炭鉄港〜」が好評開催中である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/23 11:44
観光列車・風っこ そうや号の「試乗会」開催。
観光列車・風っこ そうや号の「試乗会」開催。 今日は、「観光列車・風っこ そうや号の“試乗会”開催」の話題を一つ。JR北海道は、観光列車・風っこ そうや号の運転開始に先立ち、「「試乗会」を開催する。ただ、残念ながら一般客は乗車できないとのことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/23 10:46
【我が家の「鉄道資料室」〈1〉】
【我が家の「鉄道資料室」〈1〉】 15年前まで、我が家の長男(現在は旭川市内の私立高校教師)が使っていた部屋を、私の趣味の鉄道関係資料を展示・保管する「鉄道資料室〈1〉」(一般には非公開)に改装し、1人で楽しんでいる。また、隣部屋の私の書斎を使用した「鉄道資料室〈2〉」(一般には非公開)があり、こちらにも鉄道関係資料を展示・保管している。次回は、こちらを紹介したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/22 20:15
〔(Nゲージジオラマ)国鉄山下線の現況〕
〔(Nゲージジオラマ)国鉄山下線の現況〕 夏至の今日、北海道の山間のローカル線・国鉄山下線上り線では、D51形蒸気機関車牽引の「貨物列車」が、ドラフト音を響かせながら運行している。また、下り線ではDD51形ディーゼル機関車牽引の「普通列車」が軽快に運行している。昭和の懐かしい情景である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/22 19:38
JR宗谷本線沿線地域の皆様による「特急列車内特産品販売」実施。
JR宗谷本線沿線地域の皆様による「特急列車内特産品販売」実施。 続いては、「JR宗谷本線沿線地域の皆様による“特急列車内特産品販売”実施」の話題を一つ。JR北海道では、特急列車を利用する乗客に沿線地域の魅力ある商品を楽しんでもらう企画として、特急列車内での沿線地域の皆様による地域特産品の販売を、平成30年2月より宗谷本線の特急サロベツで実施しているが、好評のため引き続き、7月から9月まで実施する。全国の鉄道ファンの皆さん、懐かしい「車内販売」を体験してみては。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/22 15:31
JR石北本線沿線地域の皆様による「特急列車内特産品販売」実施。
JR石北本線沿線地域の皆様による「特急列車内特産品販売」実施。 続いては、「JR石北本線沿線地域の皆様による“特急列車内特産品販売”実施」の話題を一つ。JR北海道では、特急列車を利用する乗客に沿線地域の魅力ある商品を楽しんでもらう企画として、特急列車内での沿線地域の皆様による地域特産品の販売を、平成29年12月より石北本線の特急オホーツクや大雪で実施しているが、好評のため引き続き、7月から9月まで実施する。全国の鉄道ファンの皆さん、懐かしい「車内販売」を体験してみては。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/22 15:07
「運行開始30周年〜くしろ湿原ノロッコ号〜」、地域の皆様とおもてなし!
「運行開始30周年〜くしろ湿原ノロッコ号〜」、地域の皆様とおもてなし! 続いては、「“運行開始30周年〜くしろ湿原ノロッコ号〜”、地域の皆様とおもてなし!」の話題を一つ。JR北海道では、「運行開始30周年〜くしろ湿原ノロッコ号〜」の〈30〉にちなみ、6〜8月の〈30日〉に地域の皆様と連携したおもてなしを実施する。全国の鉄道ファンの皆さん、この機会に乗車してみては。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/22 14:20
JR木古内駅自由通路に「写真16点」展示。
JR木古内駅自由通路に「写真16点」展示。 続いては、「JR木古内駅自由通路に“写真16点”展示」の話題を一つ。6月28日に開幕する『はこだてトリエンナーレ みなみ北海道を旅する芸術祭』を前に、JR木古内駅の北口と南口をつなぐ自由通路で20日、作品の展示作業が行われ、台湾出身の写真家の「作品16点」が展示された。ちなみに、開催期間は7月21日までである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/22 13:36
旭山動物園内で「臨時特急・旭山動物園号車内再現」計画。
旭山動物園内で「臨時特急・旭山動物園号車内再現」計画。 今日は、「旭山動物園内で“臨時特急・旭山動物園号車内再現”計画」の話題を一つ。平成19年〜29年度に“札幌―旭川間”で運行され〈走る絵本〉として親しまれたJR北海道の「臨時特急・旭山動物園号の車内を、旭川市旭山動物園内に再現する」計画が進められている。これは、動物園の市民応援団NPO法人旭山動物園くらぶが企画、動物をあしらった座席などを設置するための資金を集めており、11月の冬季営業までに実現を目指すという。計画では、かば館隣のイベントホール1階約150平方bに列車から取り外した本物の座席を配置... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/22 13:25
336 〈日本最北の関所跡にある駅〉JR函館本線「山越駅」。
336 〈日本最北の関所跡にある駅〉JR函館本線「山越駅」。 JR函館本線にある「山越駅」は、〈日本最北の関所跡にある駅〉として、一部の人に知られた駅である。江戸時代後期の享和元年、現在の函館市内・亀田から移設された『山越内関所』は、文久元年に廃止されるまで、日本最北の関所として存在した。現在の山越はかつて山越内と呼ばれ、アイヌ民族が暮らす蝦夷地であった。蝦夷地と和人地の境として、和人が許可なく蝦夷地に入るのを取り締まるのがこの『山越内関所』で、業務を行っていたのは、松前藩と幕府であった。ちなみにこの駅は、明治36年11月3日、北海道鉄道の“森―熱郛間”の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/21 14:57
JR北海道「サッポロ生ビール黒ラベル・北海道デザイン缶」販売。
JR北海道「サッポロ生ビール黒ラベル・北海道デザイン缶」販売。 今日は、「JR北海道“サッポロ生ビール黒ラベル・北海道デザイン缶”販売」の話題を一つ。JR北海道は、北海道キヨスク・サッポロビールなどとの共同企画として、「サッポロ生ビール黒ラベル・北海道デザイン缶」を販売する。500ml缶のラベルに、北斗星DD51形ディーゼル機関車や北海道新幹線H5系などをデザイン、販売開始日は7月2日(火)からで、販売箇所は北海道地区キヨスクの酒類販売店等で、売切次第販売終了とのことである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/21 13:47
【安平町・道の駅「あびらD51ステーション」見学記〈番外編〉】
【安平町・道の駅「あびらD51ステーション」見学記〈番外編〉】 〈道の駅で購入した記念グッズ〉 ○あびらD51クッキー ○小冊子「追分機関区のあゆみ」 ○SLポストカード ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/20 21:08
335 SLたるまえ号。
335 SLたるまえ号。 この機関車は、現在、苫小牧市科学センターの中庭で静態保存されている機関車で、形式はC11形蒸気機関車133号機である。昭和13年3月9日に、川崎重工(旧汽車製造)で製造され、大阪鉄道局に配置され湊町機関区に配属された。その後、昭和16年8月6日に名古屋鉄道局多治見機関区から、北海道の深川機関区朱鞠内機関支区に配置された。これ以降北海道内で活躍し、昭和49年10月12日に釧路機関区で廃車となり、翌昭和50年4月30日、国鉄から苫小牧市に無償貸与され現在に至っている。ただ保存状態は、覆いがないので決... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/20 21:00
【安平町・道の駅「あびらD51ステーション」見学記〈3〉】
【安平町・道の駅「あびらD51ステーション」見学記〈3〉】 ●D51形蒸気機関車320号機@ ●D51形蒸気機関車320号機A ●D51形蒸気機関車320号機B ●D51形蒸気機関車320号機C ●D51形蒸気機関車320号機D ●安平町の「マンホール蓋」 ●安平町民による「オープン記念看板」 ●「キハ183系初期型先頭車両購入寄付」のお礼 ●日本遺産認定証 ●D51形蒸気機関車320号機が格納されている「追分機関庫」 ●屋外に展示されている「キハ183系初期型先頭車両」@ ●屋外に展示されている「キハ183系初期型先頭車両」A ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/20 20:13

続きを見る

トップへ

月別リンク

北の鉄ちゃんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる