アクセスカウンタ

北の鉄ちゃんの部屋

プロフィール

ブログ名
北の鉄ちゃんの部屋
ブログ紹介
この「ブログ」では、主に北海道に関する「鉄道関係の情報」、私の所蔵している「鉄道関係実物資料」、「鉄道関係文献資料」、「鉄道関係CD&DVD&ビデオ」、「Nゲージジオラマ&車両」、「函館市電関係資料」等を皆さんに紹介しています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
〔マイコレクション612 〈ミニモータートレイン〉臨時特急「ドラえもん海底列車」(6両編成)〕
〔マイコレクション612 〈ミニモータートレイン〉臨時特急「ドラえもん海底列車」(6両編成)〕 今回紹介するのは、臨時特急「ドラえもん海底列車」(6両編成)の〈ミニモータートレイン〉である。青函トンネルでは昭和63年3月13日の開業以来、旅客利用者が年々減少傾向をたどっている状況を打開するため、JR北海道はさまざまな企画を打ち出した。この「ドラえもん海底列車」も、その企画の一つで、平成10年3月1日から運行を始め、平成18年8月27日をもって廃止された。ちなみに当初は、快速海峡を使用していたが、海峡廃止後は、781系電車(6両編成)を改造した臨時特急が運行された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/10 10:33
「SL雨宮21号」雪中特別運行。
「SL雨宮21号」雪中特別運行。 今日は、「“SL雨宮21号”雪中特別運行」の話題を一つ。オホーツク管内遠軽町の丸瀬布森林公園いこいの森で12月8日(土)、北海道遺産の森林鉄道「SL雨宮21号」の雪中特別運行が行われた。一般を対象に客を乗せる雪中運行は6年ぶりで、道内外の鉄道ファンら約300人が、蒸気を上げながら雪原を走る雄大な姿に熱心にシャッターを切っていた。この「SL雨宮21号」は昭和3年製造で、動態保存されている国内唯一の森林鉄道SLで、通常、冬季は運休しているが、今年がSLの生誕90年に当たることから記念の雪中特別運行が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/09 10:48
〔マイコレクション611 〈国鉄北海道&JR北海道〉記念乗車券他(10種類)〕
〔マイコレクション611 〈国鉄北海道&JR北海道〉記念乗車券他(10種類)〕 今回紹介するのは、〈国鉄北海道&JR北海道〉が発行した「記念乗車券他(10種類)」である。内訳は、次の通りである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/08 15:36
〔マイコレクション610 〈公式記念メダル〉さようなら青函連絡船〕
〔マイコレクション610 〈公式記念メダル〉さようなら青函連絡船〕 今回紹介するのは、昭和63年9月19日をもって正式に廃止された国鉄青函連絡船を記念して、JR東日本が発行した「さようなら青函連絡船」の〈公式記念メダル〉である。表は青函連絡船、裏は青函トンネル縦断面図が描かれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/08 15:16
「JR札沼線(北海道医療大学―新十津川間)」2020年5月7日廃止決定。
「JR札沼線(北海道医療大学―新十津川間)」2020年5月7日廃止決定。 続いては、「“JR札沼線(北海道医療大学―新十津川間)”2020年5月7日廃止決定」の話題を一つ。「JR札沼線(北海道医療大学―新十津川間・47.6`)」の廃止・一部バス転換について、JR北海道と沿線4町は、廃止日を2020年5月7日とする方針で一致した。今月20日に空知管内月形町で、JR北海道の島田社長と4町長が廃止関連文書に調印し、JR北海道が国土交通省に廃止を届け出るという。これについては、廃止の直前に全国の鉄道ファンらが詰めかけることが想定されるため、雪による運休の心配がなく、廃止関連イ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/08 15:00
「洞爺―倶知安間アクセスバス」今冬も運行。
「洞爺―倶知安間アクセスバス」今冬も運行。 続いては、「“洞爺―倶知安間アクセスバス”今冬も運行」の話題を一つ。北海道登別洞爺広域観光圏協議会・(株)道南バスおよびJR北海道は、胆振地方における道内屈指の温泉地である洞爺湖温泉と冬のリゾート地として外国人にも人気のニセコを結ぶ「洞爺―倶知安アクセスバス」を夏季に続き今冬も運行する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/08 14:34
団体専用臨時新幹線「旅を力に 絶品絶景函館号お出迎えイベント」実施。
団体専用臨時新幹線「旅を力に 絶品絶景函館号お出迎えイベント」実施。 続いては、「団体専用臨時新幹線“旅を力に 絶品絶景函館号お出迎えイベント”実施」の話題を一つ。9月6日に発生した平成30年北海道胆振東部地震による風評被害をはじめ、落ち込んだ観光需要の回復を目的に、団体専用臨時新幹線「旅を力に 絶品絶景函館号」(上野発新函館北斗行き)が運転される。JR北海道函館支社では、これに合わせて来函する乗客へ感謝の気持ちを込め、列車の到着に合わせて駅長・観光関係者・保育園児等による「お出迎えイベント」を実施する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/08 14:14
せたな町生涯学習センター特別展示企画「よみがえる瀬棚駅ジオラマお披露目&模型運転会」開催。
せたな町生涯学習センター特別展示企画「よみがえる瀬棚駅ジオラマお披露目&模型運転会」開催。 今日は、「せたな町生涯学習センター特別展示企画“よみがえる瀬棚駅ジオラマお披露目&模型運転会”開催」の話題を一つ。檜山管内せたな町の鉄道愛好家らでつくる『国鉄瀬棚線30年記念会』が、このたび昭和62年3月に廃止された旧国鉄瀬棚線(48.4`)の終点・瀬棚駅のジオラマ(タテ0.6b×ヨコ1.8b)を完成、これを記念して「よみがえる瀬棚駅ジオラマお披露目&模型運転会」を開催する。旧国鉄瀬棚線に関心のある方は、この機会にぜひ見学を―。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/08 12:45
「JR旧増毛駅」廃止2年たっても大人気。
「JR旧増毛駅」廃止2年たっても大人気。 続いては、「“JR旧増毛駅”廃止2年たっても大人気」の話題を一つ。JR留萌本線“留萌―増毛間”の廃線から12月5日で2年。鉄路は失ったが、「JR旧増毛駅」を訪れる観光客は依然好調だ。これは、今年「JR旧増毛駅」を『まちづくりの核』としてリニューアルオープンしたことが功を奏し、駅を拠点に町の歴史を学ぶ大手旅行会社のツアーが急増、町の観光ボランティアガイドの利用者数は過去最高だった昨年の2.4倍となっていて、この人気が増毛観光全体に波及している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/07 11:41
「JR旧増毛駅硬券入場券レプリカ」大人気。
「JR旧増毛駅硬券入場券レプリカ」大人気。 続いては、「“JR旧増毛駅硬券入場券レプリカ”大人気」の話題を一つ。増毛町観光協会は、「JR旧増毛駅硬券入場券レプリカ」を製作し、駅前観光案内所で販売しているが、観光客や鉄道ファンの他、町名にちなんだ“増毛(ぞうもう)のお守り”として大量に購入する人もいて、発売から4カ月で700枚以上が売れており、案内所で一番の人気商品となっているという。ちなみにこの「硬券入場券レプリカ」は、増毛駅発行と記すなどJR北海道が廃駅前まで販売していたものをベースに改良した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/07 11:25
北海道、観光列車「復興クリスマストレイン」運行。
北海道、観光列車「復興クリスマストレイン」運行。 続いては、「北海道、観光列車“復興クリスマストレイン”運行」の話題を一つ。北海道は、胆振東部地震で落ち込んだJR北海道の外国人利用客を回復させるため、緊急のPR事業に乗り出す。12月24日には、アジア圏の観光客らを乗せた観光列車「復興クリスマストレイン」を運行する。また、来年1〜3月には韓国や台湾などで、外国人観光客を対象にしたJR北海道のフリーパスの周知を図る。この観光列車「復興クリスマストレイン」には、中国やフィリピンなどのツアー観光客とメディア関係者ら約120人に乗ってもらい、JRでの道内... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/07 10:59
(株)十勝バス「「根室本線(狩勝峠〜金山)鉄道遺産めぐりの旅」参加者募集中。
(株)十勝バス「「根室本線(狩勝峠〜金山)鉄道遺産めぐりの旅」参加者募集中。 今日は、「(株)十勝バス“根室本線(狩勝峠〜金山)鉄道遺産めぐりの旅”参加者募集中」の話題を一つ。(株)十勝バスは、JR根室本線沿線の鉄道遺産などを巡るバスツアー「十勝の鉄道史が専門 持田誠氏と行く!〜根室本線(狩勝峠〜金山)鉄道遺産めぐりの旅〜」の参加者を募集している。全国の鉄道ファンの皆さん、冬の雄大な狩勝峠を見ながら、鉄道遺産を巡ってみては―。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/07 10:31
〔マイコレクション609 〈Nゲージジオラマ〉映画「鉄道員(ぽっぽや)」のワンシーン。
〔マイコレクション609 〈Nゲージジオラマ〉映画「鉄道員(ぽっぽや)」のワンシーン。 今回紹介するのは、映画「鉄道員(ぽっぽや)」のワンシーンの〈Nゲージジオラマ〉である。この映画は、平成11年に高倉健主演で公開された映画で、撮影はJR根室本線の幾寅駅を終着駅の〈幌舞駅〉として、使用車両はキハ40形764気動車を改造して〈キハ12形23気動車〉として、撮影された。この〈Nゲージジオラマ〉は、そのワンシーンを再現したもので、雪のホームに立っているのが、主演の高倉健で、使用車両は取りあえず手元にあった〈キハ40形キハ47気動車〉を1両使用している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/06 16:23
函館蔦屋書店「海峡の鉄路 青函連絡船 110年の軌跡と記憶出版記念トークショー」開催。
函館蔦屋書店「海峡の鉄路 青函連絡船 110年の軌跡と記憶出版記念トークショー」開催。 今日は、「函館蔦屋書店“海峡の鉄路 青函連絡船 110年の軌跡と記憶出版記念トークショー”開催」の話題を一つ。函館蔦屋書店では、「海峡の鉄路 青函連絡船 110年の軌跡と記憶出版記念トークショー」として『元道新記者が見た青函連絡船』を開催する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/06 11:14
259 樺太(現ロシア領サハリン)のSL「国鉄3005形蒸気機関車」。
259 樺太(現ロシア領サハリン)のSL「国鉄3005形蒸気機関車」。 樺太(現ロシア領サハリン)は、日露戦争後のポーツマス条約により北緯50度線を境界に南北に分割され、南樺太は日本領となった。しかし、日本の敗戦により昭和21年1月29日、GHQの指令により、日本の行政権が停止され、昭和27年、サンフランシスコ講和条約が発効し、日本は南樺太の領有権を放棄した。この「国鉄3005形蒸気機関車」は、かつて国鉄の前身である鉄道省に在籍したタンク式蒸気機関車である。もとは樺太庁鉄道が、大正元年9月に米国のアメリカン・ロコモティブのクック工場から輸入した1両で、飽和式蒸気機関... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/06 10:20
「2018JR北海道はこだてクリスマスイベント」開催。
「2018JR北海道はこだてクリスマスイベント」開催。 続いては、「“2018JR北海道はこだてクリスマスイベント”開催」の話題を一つ。JR北海道函館支社では、函館の冬を代表するイベント『2018はこだてクリスマスファンタジー』に合わせて、JR函館駅で「2018JR北海道はこだてクリスマスイベント」を開催する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/05 13:47
札幌市電の「雪ミク電車」今年も運行。
札幌市電の「雪ミク電車」今年も運行。 続いては、「札幌市電の“雪ミク電車”今年も運行」の話題を一つ。札幌市交通局は、市民や観光客に大人気の「雪ミク電車」を今年も運行する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/05 13:04
「第4回糠南駅クリスマスパーティー2018」参加者募集中。
「第4回糠南駅クリスマスパーティー2018」参加者募集中。 続いては、「“第4回糠南駅クリスマスパーティー2018”参加者募集中」の話題を一つ。人里離れた“秘境駅”でクリスマスを過ごしませんか―。JR宗谷本線の無人駅・糠南駅で鉄道愛好家が開く恒例のパーティーがひそかに人気を集めている。年々参加者が増え、海外から足を運ぶ人もいる。今年も既に46人が参加予定で、主催者は『秘境駅を応援するため、駅の存在意義を一緒にPRしよう』と全国からの参加を呼び掛けている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/05 12:37
根室市の「JR花咲線存続クラウドファンディング」2万人協力。
根室市の「JR花咲線存続クラウドファンディング」2万人協力。 今日は、「根室市の“JR花咲線存続クラウドファンディング”2万人協力」の話題を一つ。JR北海道が『単独では維持困難』とする花咲線(釧路―根室間)の存続と魅力発信を目的に、根室市がふるさと納税の制度を利用してインターネット上で寄付を募った「クラウドファンディング」で、目標の3331万円の8.94倍に当たる2億9778万円が全国の約2万人から寄せられた。市は、沿線の絶景や観光名所をPRする動画や特設サイト開設などのため、ふるさと納税サイト・ふるさとチョイスで“日本最東端の鉄路・根室本線花咲線を守ろう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/05 11:29
北海道銀行、情報モニターで「JR花咲線PR動画」放映。
北海道銀行、情報モニターで「JR花咲線PR動画」放映。 続いては、「北海道銀行、情報モニターで“JR花咲線PR動画”放映」の話題を一つ。北海道銀行は、道内外132店舗の窓口などに設置してある情報モニターで、「JR花咲線(釧路―根室間)PR動画」の放映を始めた。動画は、別寒辺牛湿原や落石海岸など花咲線沿線の絶景を紹介する内容で、根室市が10月からネット上に公開して以降、68万回以上再生される人気で、JR北海道が単独では維持困難とする花咲線だが、果たしてPRの効果は? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/04 14:09

続きを見る

トップへ

月別リンク

北の鉄ちゃんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる