JR北海道の鉄路存続求め「四国」と連携へ。

今日は、「JR北海道の鉄路存続求め“四国”と連携へ」の話題を一つ。JR北海道の赤字路線をどう存続していくのか―。北海道議会の議員らが1月22日、愛媛県と香川県を訪れ、JR北海道と同じく厳しい経営が続いているJR四国の現状について、現地の県議会議員らと意見交換した。北海道の赤字路線をめぐっては、沿線の自治体への国の補助金が来年度は見送りとなり、道議らは今後、高知県と徳島県を含めた四国4県と連携したい考えを示した。

●JR四国の観光列車「四国まんなか千年ものがたり号」
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック