東急電鉄の「豪華観光列車」は、JR北海道の救世主になるか?

続いては、「東急電鉄の“豪華観光列車”は、JR北海道の救世主になるか?」の話題を一つ。赤字の続くJR北海道で、大手私鉄の東急電鉄が「豪華観光列車」を運行することが明らかになった。JRの線路で私鉄が「豪華観光列車」を走らせるのは異例で、しかも、首都圏の鉄道会社が北海道で「豪華観光列車」を―!?これについて鉄道ジャーナリストの梅原氏は『北海道は観光地が多く、「観光列車」に対する需要も高いが、JR北海道は経営難で新車を造る余裕がなく、ノウハウを持った人材も不足している。JR北海道にとっては、線路を貸すことで利益も得られるし、他社に任せるのが得策と考えたのでは。一方、東急電鉄は道内に交通・流通・ホテル・リゾートなどを扱う多くのグループ会社を持っているので、北海道のことをよくわかっていて、「観光列車」を走らせることでグループの収益を増やせると考えたのでは』と話している。ちなみに運行開始予定は2020年で、全国の鉄道ファンには、また、楽しみが増えたといえる。

●北海道で運行予定の「ザ・ロイヤルエクスプレス」
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック