「クリスタルエクスプレス貸切日帰りの旅」参加者募集中。

今日は、「“”クリスタルエクスプレス貸切日帰りの旅”参加者募集中」の話題を一つ。グランツーリズムの旅では、「クリスタルエクスプレス貸切日帰りの旅」の参加者を募集している。全国の鉄道ファンの皆さん、JR北海道のリゾート列車に乗って、“函館―札幌間”の旅を楽しみませんか。 ○実施日 8月30日(金)1日だけ〈片道乗車〉 ○出発地 …
コメント:0

続きを読むread more

〔マイコレクション659 〈北海道歴代急行ヘッドマークコースター〉臨時急行「えさし号」〕

今回紹介するのは、(株)サッポロビールのキャンペーンとして対象商品に付いていた〈北海道歴代急行ヘッドマークコースター(全8種)〉のうちの、〈レアヘッドマークコースター〉の「急行えさし号」である。平成26年5月12日をもってJR江差線の“木古内―江差間・42.1㌔”は廃止されたが、JR北海道函館支社では、前年より『ありがとう江差線企画』と…
コメント:0

続きを読むread more

安平町道の駅・あびらD51ステーション「来館者32万人」。

続いては、「安平町道の駅・あびらD51ステーション“来館者32万人”」の話題を一つ。胆振管内安平町で4月19日に開業した道の駅・あびらD51ステーションの累計来館者数が7月6日、「32万4021人」となり、町が予想していた年間来館者数の32万人を、開業からわずか2カ月半ほどで突破した。これは、鉄道の要衝として栄えた安平町追分地区(旧追分…
コメント:0

続きを読むread more

「車両連結日帰り観光ツアー」実施される。

今日は、「“車両連結日帰り観光ツアー”実施される」の話題を一つ。JR北海道のラッピング車両〈道南 海の恵み号〉と道南いさりび鉄道の観光列車〈ながまれ海峡号〉の車両を「連結」させ、道南いさりび鉄道線(函館―木古内間)を運行する函館駅発着の『日帰り観光ツアー』が7月6日、行われた。これは、北海道オプショナルツアーズと日本旅行が企画、道南いさ…
コメント:0

続きを読むread more

339 小樽市総合博物館の「転車台」。

小樽市総合博物館の手宮ホームにある「転車台」は、かつて国鉄小樽築港機関区で活躍していた「転車台」である。小樽築港機関区は、明治13年11月28日に幌内鉄道“手宮―札幌間”の開業に伴い設置された「手宮機関庫」がルーツである。その後、大正13年10月13日に「小樽築港機関庫」が起工され、昭和2年7月15日に小樽駅の小樽機関庫を廃止し、小樽築…
コメント:0

続きを読むread more

安平町道の駅・あびらD51ステーションの「特急車両キハ183系車両内部公開」開始。

今日は、「安平町道の駅・あびらD51ステーションの“特急車両キハ183系車両内部公開”開始」の話題を一つ。北海道鉄道観光資源研究会が、クラウドファンディングの活用により資金調達を行い、保存が決定した北海道仕様の「特急車両キハ183系車両」について、去る6月16日に無事に札幌市のJR苗穂工場から安平町道の駅・あびらD51ステーションへの移…
コメント:0

続きを読むread more

〔マイコレクション657 〈木製ミニヘッドマークプレート〉さよなら幌内線〕

今回紹介するのは、国鉄札幌運転区がイベントで販売した「さよなら幌内線」の〈木製ミニヘッドマークプレート〉である。国鉄幌内線は、明治15年11月13日に開業した北海道最古の鉄道で、“”手宮―幌内間”を結んでいて、石炭の積み出しで賑わっていたが、戦後、炭鉱の閉山により昭和62年7月12日にさよなら運転として臨時列車“さよなら幌内線号”が運行…
コメント:0

続きを読むread more

「ながまれ海峡号+海の恵み車両連結運行」に伴うお見送り実施。

続いては、「“ながまれ海峡号+海の恵み車両連結運行”に伴うお見送り実施」の話題を一つ。7月より9月まで開催するJR北海道とJR東日本による『青森県・函館観光キャンペーン』のオープニングとして、道南いさりび鉄道の「ながまれ海峡号」とJR北海道の「海の恵み車両」を連結し、(株)日本旅行と北海道オプショナルツアーズ(株)の企画で団体列車を運行…
コメント:0

続きを読むread more

「特急フラノラベンダーエクスプレス列車の旅」で花畑気分を満喫しよう。

続いては、「“特急フラノラベンダーエクスプレス列車の旅”で花畑気分を満喫しよう」の話題を一つ。JR北海道では、ラベンダーをはじめとする美しい花々が咲き誇る〈富良野・美瑛エリア〉に、今年も“札幌―富良野間”を乗り換えなし、約2時間で結ぶ「特急フラノラベンダーエクスプレス」を運転中である。今年は、富良野・美瑛への鉄道の旅をさらに楽しんでもら…
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道、新峠下トンネルで「脱線・火災想定訓練」実施。

今日は、「JR北海道、新峠下トンネルで“脱線・火災想定訓練”実施」の話題を一つ。JR北海道函館支社は7月4日、JR函館本線“七飯―大沼間”の新峠下トンネル(全長1250㍍)で、列車の脱線と火災を想定した乗客の避難誘導と救助「訓練」を行った。今回は初めて連絡にテレビ電話を使ったほか、避難後の乗客への対応についても「訓練」した。この日は、J…
コメント:0

続きを読むread more

十勝管内清水町の増田さん作「JR根室本線・旧羽帯駅ジオラマ」視聴回数1年間で1300万回突破。

続いては、「十勝管内清水町の増田さん作“JR根室本線・旧羽帯駅ジオラマ”視聴回数1年間で1300万回突破」の話題を一つ。十勝管内清水町の増田さん(54歳)が、自作した「JR根室本線・旧羽帯駅」のジオラマの動画をネットで公開したところ、1年間で視聴回数が1300万を回超えた。これについて本人は、『踏切が昇降するだけの動画で、何がウケたのだ…
コメント:0

続きを読むread more

東急電鉄、JR東日本から「電源車」購入。

今日は、「東急電鉄、JR東日本から“電源車”購入」の話題を一つ。東急電鉄の観光列車〈ザ・ロイヤルエクスプレス〉が来夏に“札幌―道東間”を走行するのを前に、運行に使う一部車両がJR東日本から東急電鉄側に譲渡され、7月3日、横浜市内の駅構内で搬入作業が行われた。車両は車内で大量の電力を使えるようにする「電源車」で、非電化区間で走行実績がなく…
コメント:0

続きを読むread more

国内唯一の石炭輸送専用鉄道の「線路撤去作業」始まる。

今日は、「国内唯一の石炭輸送専用鉄道の“線路撤去作業”始まる」の話題を一つ。国内唯一の石炭輸送専用鉄道の〈太平洋石炭販売輸送臨港線〉(春採―知人間)が6月末で廃止となり、運行主体の東京にある太平洋石炭販売輸送は7月1日、釧路市千代ノ浦の踏切で「線路撤去作業」を始めた。作業は同日早朝から始まり、千代ノ浦にある踏切と信号機、線路が撤去され、…
コメント:0

続きを読むread more

「JR北海道値上げ」批判続出。

今日は、「“JR北海道値上げ”批判続出」のニュースについて。JR北海道が国土交通省に認可申請した、10月から平均11.1%値上げする運賃改定を巡り、国交相の諮問機関・運輸審議会は7月1日、札幌で公聴会を開いた。公述人3人全員が『道民に負担が大きい・通学生に多大なる影響がある』等の、値上げに反対意見を述べた。これに対しJR北海道社長は『安…
コメント:0

続きを読むread more

令和元年度カラオケビール電車「サッポロ生ビール号」予約開始。

続いては、「令和元年度カラオケビール電車“サッポロ生ビール号”予約開始」の話題を一つ。函館市企業局交通部では、今年も令和元年度カラオケビール電車「サッポロ生ビール号」の予約を開始した。全国の路面電車ファンの皆さん、函館市電でビールを飲みながらカラオケ三昧の旅はどうですか。 ○運行期間&運行回数 〈期間〉7月12日(金)~8月31…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

338 リーフレット「本邦国策を現地に観よ!北の産業革命 炭鉄港」。

このリーフレットは、岩見沢市にある(特定非営利活動法人)炭鉱の記憶推進事業団から発行されたものである。その趣旨としは『北海道は、明治初期から昭和の高度成長期までの100年で、人口が100倍となる急成長を遂げました。薩摩藩の島津斉彬が構想した〈北門の鎖鑰〉、開拓使が主導した〈殖産興業〉、日露戦争による〈新たな領土〉、太平洋戦争の〈国家総動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安平町・道の駅「鉄道資料館・屋外展示」開始。

続いては、「安平町・道の駅“鉄道資料館・屋外展示”開始」の話題を一つ。安平町の道の駅・あびらD51ステーションでは、D51形蒸気機関車320号機およびキハ183系特急型車両の移設が無事完了し、6月16日(日)より展示が始まったが、このたび、今年度の「屋外展示」の日程が決まった。全国の鉄道ファンの皆さん、SLとキハ183系車両の貴重なツー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館市電「パーク&ライド」3箇所の電停付近に設置。

今日は、「函館市電“パーク&ライド”3箇所の電停付近に設置」の話題を一つ。函館市電では、函館市土木部の協力により3箇所の電停付近に駐輪場「パーク&ライド」を設置した。ちなみに設置個所は、〈駒場車庫前・谷地頭・函館どつく前〉の各電停付近にある。函館市企業局交通部では『電停まで歩くには少し距離があるという方は、ぜひ自転車を利用して市電を使っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more