339 DF200形ディーゼル機関車901号機。

幹線における電化区間の割合が低い北海道においては、無煙化以降の貨物輸送は電化・非電化区間の区別なくDD51形ディーゼル機関車を主力としてきた。しかし、JR移行後の輸送量増大や貨物列車の高速化に対し、DD51形の出力不足で恒常的に重連での運用を要したことに加え、北海道の厳しい気候風土による車両の老朽化も顕在化してきた。これを受け、重連運転…
コメント:0

続きを読むread more

【「鉄道貨物フェスティバルIN函館2019」~JR貨物五稜郭機関区探検ツアー~〈3〉】

●五稜郭機関区(点検中の「DF200形ディーゼル機関車」⑫) ●五稜郭機関区(点検中の「DF200形ディーゼル機関車」⑬) ●五稜郭機関区(点検中の「DF200形ディーゼル機関車」⑭) ●五稜郭機関区(「DF200形ディーゼル機関車」の内部①) ●五稜郭機関区(「DF200形ディーゼル機関車」の内部②) ●五稜郭機関区(「DF…
コメント:0

続きを読むread more

【「鉄道貨物フェスティバルIN函館2019」~JR貨物五稜郭機関区探検ツアー~〈2〉】

●五稜郭機関区(点検中の「DF200形ディーゼル機関車」①) ●五稜郭機関区(点検中の「DF200形ディーゼル機関車」②) ●五稜郭機関区(点検中の「DF200形ディーゼル機関車」③) ●五稜郭機関区(点検中の「DF200形ディーゼル機関車」④) ●五稜郭機関区(点検中の「DF200形ディーゼル機関車」⑤) ●五稜郭機関区(点…
コメント:0

続きを読むread more

【「鉄道貨物フェスティバルIN函館2019」~JR貨物五稜郭機関区探検ツアー~〈1〉】

鉄道貨物フェスティバルの目玉として昨年から始まった「JR貨物五稜郭機関区探検ツアー」に、今年も行って来た。125名限定のツアーは人気が高く、今年も先着順に漏れた人がでたほどであった。 ●先着125名に配布された「機関区探検ツアー整理券」 ●「機関区探検ツアー」のシャトルバス ●五稜郭機関区 ●五稜郭機関区 ●五稜郭機関区(…
コメント:0

続きを読むread more

【「鉄道貨物フェスティバルIN函館2019」見学記〈2〉】

●会場内(JR北海道「道南海の恵み号」①) ●会場内(JR北海道「道南海の恵み号」②) ●会場内(JR北海道「道南海の恵み号」③) ●会場内(道南いさりび鉄道「ながまれ号」①) ●会場内(道南いさりび鉄道「ながまれ号」②) ●会場内(JR貨物「DF200形ディーゼル機関車」①) ●会場内(JR貨物「DF200形ディーゼル機関…
コメント:0

続きを読むread more

【「鉄道貨物フェスティバルIN函館2019」見学記〈1〉】

7月27日(土)、朝からあまり良い天気ではなかったが、毎回参加している2年ぶり開催の「函館路面電車感謝祭」と「鉄道貨物フェスティバルIN函館2019」の開催日が重なり、大いに迷い熟慮した結果、「鉄道貨物フェスティバルIN函館2019」に行って来た。雨が降ったりやんだり日が差したりのあいにくの天気であったが、鉄道ファンや家族連れなどかなり…
コメント:0

続きを読むread more