釧路市立博物館で写真展「太平洋石炭販売輸送臨港線」開催。

続いては、「釧路市立博物館で写真展“太平洋石炭販売輸送臨港線”開催」の話題を一つ。今年3月末で石炭輸送を終了、6月末をもって廃止になった国内最後の炭鉱鉄道『太平洋石炭販売輸送臨港線』(旧釧路臨港鉄道)。釧路市立博物館と釧路臨港鉄道の会では、この10数年間にわたり丹念に記録した写真の中から、躍動感ある石炭列車を展示する写真展「太平洋石炭販売輸送臨港線」を開催する。全国の鉄道ファンの皆さん、国内最後の雄姿を見に来ませんか。

○開催期間
11月2日(土)~令和2年1月12日(日)まで〈月曜日・年末年始休館〉
○会場
釧路市立博物館1階 マンモスホール
○観覧料
無料
○その他
上映会「釧路の石炭列車」(11月30日(土)/13:30~16:00まで/釧路市立博物館講堂/入場無料/申込不要)

●写真展「太平洋石炭販売輸送臨港線」のチラシPA200332.JPG
●石炭列車と知人貯炭場PA090277.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント