345 JR函館本線・ニセコ駅の「転車台」。

JR函館本線のニセコ駅にある「転車台」は、平成2年の〈C62ニセコ号〉(C62形蒸気機関車3号機牽引)の延長運転開始に伴い、JR根室本線の新得駅から移設し、函館方に設置したものである。しかし、平成7年の運転終了後以降は、接続線を撤去し使用されていない。なお、後に運転を開始した〈SLニセコ号〉は、牽引機関車が比較的小型のタンク機関車・C11形蒸気機関車であることから、折り返し運転に伴う機関車の方向転換をしておらず、「転車台」も使用されなかった。

●〈C62ニセコ号〉が使用していた頃の「転車台」PA250362.JPG
●国鉄新得機関区時代の「転車台」PA250365.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント