350 最北の駅「JR稚内駅」。

「JR稚内駅」は、日本国内の最北端にある鉄道駅で、ホームに列車が到着すると自動音声放送“日本最北端の駅、終点稚内駅到着です”が流れる。また、駅窓口では〈日本最北端の駅来駅証明書付き記念入場券〉を発売している。なお、日本国内最南端のみどりの窓口設置駅となる鹿児島県の指宿駅と“姉妹駅提携”を結んでいる。また、平成7年9月4日に深名線が廃止されて以降、〈最長片道切符〉の始発駅となっている。

〔歴史〕
大正11年に開業した「稚内駅」は、現在の南稚内駅であり、翌大正12年5月1日から、当時日本の統治下にあった南樺太の大泊町に連絡する鉄道連絡船・稚泊航路の運航が始まった。翌大正13年11月10日に稚内連絡待合所が、現在の稚内駅近くに建設されたが、当時の「稚内駅」からは約2㌔の距離を旅客は徒歩で、貨物は荷車で連絡していた。なお、当時の稚泊航路は夏期は隔日、冬期は10日で2往復の運航体制であり、東京から樺太の大泊港までは夜行3泊を要したという。そして、昭和3年12月26日に現在の「稚内駅」である稚内港駅まで鉄道路線が延伸された。開業時の駅舎は、稚内連絡待合所の建物を改修した上で利用していたと推測されている。稚泊航路への連絡を重要としていたため市街地とは反対側の海側に駅舎があったが、昭和13年6月30日に木造平屋建ての「駅舎(2代目駅舎)」を市街地側に建設した。なお、昭和11年には稚内港の北防波堤桟橋が竣工し、昭和12年から防波堤桟橋内への線路延長敷設工事(約850㍍)が始まり、翌昭和13年10月1日から防波堤桟橋内に稚内桟橋駅を設置した(ただし、稚内港駅の構内乗降場の扱いであり、独立した駅とは見なされていなかった)。この稚内桟橋駅は、現存する北防波堤ドーム沿いに線路が敷かれてドーム内に旅客ホームがあり、線路を跨線橋で渡った南側に駅舎を設置していた。駅舎はコンクリート造り2階建てで、1階が乗船口や待合室・事務室・貨物保管庫、2階が日本食堂の構内食堂であった。駅舎南側には、連絡船などが着岸する桟橋があり、陸地に近い側から利尻島・礼文島を結ぶ〈利礼航路〉、樺太の本斗町を結ぶ北日本汽船の〈稚斗航路〉、鉄道省の〈稚泊航路〉の順で離着岸していた。翌昭和14年2月1日に「稚内駅」を南稚内駅に、稚内港駅を「稚内駅」に改称した。その後、稚泊航路は昭和20年8月以降のソ連軍の南樺太侵攻開始後も樺太からの引揚者輸送に当たっていたが、同年8月24日に稚内港に入港した便を最後に運航停止となり、稚内桟橋駅も実質的に廃止となった、また、かつての駅構内には稚泊航路との連絡のほかに貨物扱いで多くの側線を敷設していたが、昭和59年2月1日に貨物の取扱いが廃止となって旅客専用駅になり、徐々に側線の撤去を進めていった。平成22年1月31日には2番線が廃止されたことにより、単線の駅となった。翌平成23年4月3日には、稚内駅前地区第1種市街地再開発事業に伴う稚内駅再開発ビル・キタカラに新しい「駅舎(4代目駅舎)」が開業した。

〔駅構造〕
単式ホーム1線を持つ地上駅である。以前は島式ホーム1面2線だったが、平成22年1月30日をもって2番線を廃止し、線路や分岐器、出発信号機、場内信号機をすべて撤去し、棒線化および停留所化した(棒線化以前は構内踏切〈警報機のみ〉も設置していた)。これに伴い、南稚内駅から稚内駅間は1閉塞となり、2列車以上の進入ができなくなった。また、駅進入時は過走余裕距離が短いため、全列車15㎞/h以下の速度制限を設けている(冬季間は更に速度を落として進入する)。ちなみに、特急宗谷&サロベツは、稚内駅到着後、南稚内駅へ折り返して車庫(旧稚内機関区)に入り整備を行う。

〔モニュメント〕
平成23年4月の現駅舎開業後、日本最北端線路地点が約100㍍南側に移動し、以前の日本最北端の線路として使用していた車止めとレールは、稚内市がJR北海道から寄贈を受けて、モニュメント「日本最北端の線路」として翌平成24年3月に元の位置に復元した。また、かつて駅外から見ることができた最北端の駅・線路を示す看板・標柱は駅舎建替え時に移設し、ホーム内および駅舎内待合室などのガラス越しに見ることができる。また、ホーム内の柱には駅名標とともに指宿駅はじめ、鹿児島駅・東京駅・函館駅・札幌駅・旭川駅からの距離を表示している。

●現在の「JR稚内駅」P8010758.JPG
●国鉄時代の「稚内駅」PB190564.JPG
●昭和50年3月時点の「稚内駅配線図」(かつては稚泊連絡船への接続などを考慮した広大な構内に、複雑な配線を施していたが、貨物営業の廃止などにより側線は縮小していき、旅客列車が停車する部分についても棒線化が行われ、現在は分岐器がない駅となった)PB190566.JPG









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント