JR北海道「今冬期の取り組みについて」公表。

続いては、「JR北海道“今冬期の取り組みについて”公表」の話題を一つ。JR北海道では、北海道の厳しい冬にも乗客に安心して利用いただけるよう、さまざまな「取り組み」を行っているが、このたび、北海道新幹線と在来線における「今冬期の取り組みについて」を公表した。

〈冬期の安全対策について〉
○人力による除雪作業
・駅構内のポイント除雪作業
・在来線踏切の除雪作業
・車両に付着した雪氷の除去作業
・トンネル内のつらら落とし&結氷除去作業
○北海道新幹線固有の対策
・確認車による除雪
・ブラシ式除雪装置による除雪
・雪捨車による排雪
〈安定輸送対策について〉
○除雪機械の配備
・排雪モータカー
・ラッセルモータカー等
・排雪モータカーロータリー
○ポイント不転換対策
・ポイントマットヒーター
・ポイント融雪ピット
・圧縮空気式除雪装置
○駅間における吹きだまり対策
○車輪キズを抑制するための取り組み
〈悪天候時の輸送手配とお客様への情報提供について〉
○荒天時等の運転計画について
・救護できない場所で長時間列車を停車させない取り組み
・線路状況を踏まえた運転を計画
○運休や遅れ情報のお客様への提供について
・駅ディスプレイ等の有効活用による情報提供の強化
・タブレット端末を活用した駅および列車内での多言語案内
・ホームページ列車運行情報の多言語案内
・ツイッターによる情報配信

●排雪モータカーロータリーPC010966.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント