JR北海道「令和2年度花咲線の取り組み」を発表。

続いては、「JR北海道“令和2年度花咲線の取り組み”を発表」の話題を一つ。JR北海道では、沿線グルメや雄大な自然など魅力いっぱいの花咲線をPRする「令和2年度花咲線の取り組み」を発表した。

〈「いつもの列車で観光気分 花咲線のあじわい方」の取り組み〉
○ご当地弁当を列車内であじわう取り組み(出張販売)
・落石駅:たこ飯弁当(1000円)
・茶内駅:浜中の時弁(1300円)
・根室駅&東根室駅:焼きさんま寿司&やきとり弁当
・厚岸駅:かきめし
○ゆっくり走る列車で絶景をあじわう取り組み
速度を時速約30㌔に落として見どころの区間を運転する取り組み
・門静駅―厚岸駅間:厚岸湾の大パノラマ
・厚岸駅―糸魚沢駅間:別寒辺牛湿原
・別当賀駅―落石駅間:鉄道ならではの絶景
○音声ガイドで見どころを聴いてあじわう取り組み
お手持ちのスマートフォン&タブレットで無料アプリを利用し、GPSで位置を確認して見どころの概要を音声で自動的に案内する
〈「ルパン三世ラッピングトレイン」運転延長〉
花咲線沿線自治体や関係団体とJR北海道で構成される花咲線沿線観光振興協議会では、沿線観光の魅力発信を継続するため、「ルパン三世ラッピングトレイン」の運転を延長する
〈パンフレット&ポスター&ホームページでのご案内〉
道内の主要駅に設置するパンフレット・ポスターおよびJR北海道ホームページにて花咲線の取り組みをPRする。
・4月6日(月)~/パンフレット1万2千部/ポスター50部

●JR花咲線の「絶景区間」P4070394.JPG
●駅弁として楽しめる「ご当地弁当」P4100403.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント