366 国鉄札沼線の休止区間レール「樺太鉄道」へ。

現在のJR札沼線の区間は、“桑園―新十津川間”(76.5㌔)だが、昭和47年6月18日までは、新十津川から留萌本線の石狩沼田まで111.4㌔を結んでいた。石狩川左岸には、函館本線があり開拓が進んでいたが、右岸一帯は開拓が遅れていたので、近隣町村の有志が集まり時の政府に対して、毎年、札沼線建設着工の請願を送ったが、側に函館本線があるためそ…
コメント:0

続きを読むread more

新十津川町で「番匠克久写真展~札沼線の汽憶~」好評開催中。

続いては、「新十津川町で“番匠克久写真展~札沼線の汽憶~”好評開催中」の話題を一つ。新十津川町では、来月5月7日(木)の札沼線一部廃止に合わせ、「番匠克久写真展~札沼線の汽憶~」が開催され好評である。 ○開催期間 4月19日(日)まで ○開催時間 9時~17時30分まで(土・日は10時~15時まで) ○開催場所 農村環境…
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道、「特急すずらん8号&11号」を4月6日(月)から運転再開。

今日は、「JR北海道、“特急すずらん8号&11号”を4月6日(月)から運転再開」の話題を一つ。JR北海道では、新型コロナウイルス感染症の影響により利用客が減少していることから、一部特急列車の減便・減車を実施している。しかし、4月6日(月)より特急北斗4本が運休するので、一部列車の自由席で混雑が予想されることから、新型コロナウイルス感染症…
コメント:0

続きを読むread more