〔マイコレクション769〈JR北海道札幌車掌所記念品〉北海道内を走る優等列車ヘッドマークシール(6種)〕

今回紹介するのは、〈JR北海道札幌車掌所記念品〉の「北海道内を走る優等列車ヘッドマークシール(6種)」である。ちなみに「ヘッドマークシール」は、〈カシオペア・北斗星・トワイライトエクスプレス・スーパー北斗・北斗・オホーツク〉の6種である。なお、この記念品の大きさは、縦20㌢×横30㌢である。 ●〈JR北海道札幌車掌所記念品〉北海道…
コメント:0

続きを読むread more

〔マイコレクション768〈JR北海道記念品〉札沼線硬券きっぷ(2枚)額入り〕

今回紹介するのは、JR北海道が発行した〈JR北海道記念品〉の「札沼線硬券きっぷ(2枚)額入り」である。きっぷは、1枚が、平成2年3月8日日付の晩生内から浦臼ゆき(180円)で、もう1枚が、平成元年12月16日日付の札比内から石狩月形・知来乙間ゆき(200円)の2枚である。 ●〈JR北海道記念品〉札沼線硬券きっぷ(2枚)額入り
コメント:0

続きを読むread more

〔マイコレクション767 青函トンネル体験証明書〕

今回紹介するのは、JR北海道が昭和63年3月13日の青函トンネル開業後の快速海峡に乗った乗客に有料で頒布した「青函トンネル体験証明書」(10ページ・本来はオレンジカードが付いている)である。 ●青函トンネル体験証明書(表紙) ●青函トンネル体験証明書(中) ●青函トンネルを出る「快速海峡」
コメント:0

続きを読むread more

〔マイコレクション766 SLすずらん号乗車記念証明書〕

今回紹介するのは、JR北海道旭川車掌所が発行した、かつて、留萌本線の“深川⇔留萌間”を走っていた臨時観光列車「SLすずらん号」の「乗車記念証明書」である。 ●SLすずらん号乗車記念証明書(表) ●SLすずらん号乗車記念証明書(裏) ●走行中の臨時観光列車「SLすずらん号」
コメント:0

続きを読むread more

函館市青函連絡船記念館の「摩周丸」就航から55年。

今日は、「函館市青函連絡船記念館の“摩周丸”就航から55年」の話題を一つ。かつて国鉄青函連絡船として北海道と本州を結ぶ交通と物流を支え、現在は函館港若松埠頭に函館市青函連絡船記念館として係留されている「摩周丸」が、6月30日で就航から55年を迎えた。コロナ禍で現在は観光客の姿は少ないものの、今冬に実施した船体の改修や再塗装で鮮やかな色が…
コメント:0

続きを読むread more