札幌市交通事業振興公社「市電フェスティバルWEB版」を公開。

続いては、「札幌市交通事業振興公社“市電フェスティバルWEB版”を公開」の話題を一つ。札幌市電を運営する(一般財団法人)札幌市交通事業振興公社では、「市電フェスティバルWEB版」を公開している。これは、新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、開催中止となった「市電フェスティバル」の代替イベントとして企画されたものである。 ○公開期間…
コメント:0

続きを読むread more

札幌市のギャラリーで「鈴木周作作品展~市電日記2021・スロウな電車の原画展~」好評開催中。

続いては、「札幌市のギャラリーで“鈴木周作作品展~市電日記2021・スロウな電車の原画展~”好評開催中」の話題を一つ。札幌を拠点に活動中のイラストレーター・鈴木周作氏の作品展「市電日記2021~スロウな電車の原画展~」が市内のギャラリーで好評開催中である。 ○開催期間 1月4日(月)~30日(土)まで〈日祝休み〉 ○開催時間 …
コメント:0

続きを読むread more

観光列車「SL冬の湿原号」試運転。

続いては、「観光列車“SL冬の湿原号”試運転」の話題を一つ。JR北海道唯一のSL・C11形蒸気機関車171号機が牽引し、全国の観光客に大人気の観光列車「SL冬の湿原号」が、1月23日の今季の運転初日を迎えるのを前に、20日、本番と同じ“釧路―標茶間”で試運転が行われた。この試運転は、蒸気機関車の整備状況の確認や乗務員の訓練などを目的に毎…
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道「QRコード乗車駅証明書精算システム」きょうから運用。

今日は、「JR北海道“QRコード乗車駅証明書精算システム”きょうから運用」の話題を一つ。JR北海道は1月21日から、無人駅の石勝線・トマム駅から札幌方面行き列車の利用客向けに、専用のQRコードを使えば降車した札幌駅などで自動精算できる「QRコード乗車駅証明書精算システム」の運用を始めるという。これは、トマム駅には券売機がなく、これまで車…
コメント:0

続きを読むread more