JR北海道の特急車両「ラベンダー編成」今春にデビュー!

続いては、「JR北海道の特急車両“ラベンダー編成”今春にデビュー!」の話題を一つ。観光列車やイベント列車、また、繁忙期の臨時列車および定期列車の代替輸送用として製作を進めてきたJR北海道の多目的車両(261系5000代特急気動車)の「ラベンダー編成」が、昨年秋にデビューの「はまなす編成」に続き、この春いよいよデビューする。営業運転開始にあたり、北海道が推進する『HOKKAIDO LOVE!』のキャッチコピーを掲げて運転する。また、初日には編成名のラベンダーにちなみ札幌から富良野まで運転したのち、5月中旬から下旬にかけては各方面への特急列車としても運転するという。全国の鉄道ファンの皆さん、コロナ禍の中大変だとは思いますが、新型車両に乗りに来ませんか。

〈デビューする車両の概要〉
○車両形式
261系5000代特急気動車
○編成名称
ラベンダー編成(5両編成)
○内装
・先頭車は、北海道を代表する花である「ラベンダー」をイメージしたカラー
・普通車には、全座席にインアームテーブル、携帯電話の充電などに利用できるコンセントを設置、また、無料公衆無線LANサービスを提供
・フリースペース車は、「ラベンダーラウンジ」がある
・多目的室兼個室や販売カウンターもある
○デビュー運転「HOKKAIDO LOVE! FURANO号」
・運転日:5月8日(土)
・運転編成:ラベンダー編成(5両)にて、全車指定席
・運転区間:札幌―富良野間(1往復/下りは函館本線・富良野線経由/上りは根室本線・函館本線経由)
○その他
詳細については、JR北海道のホームページ参照のこと

●「HOKKAIDO LOVE! 今春に特急車両ラベンダー編成がデビューします!」のチラシP3100227.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント