JR北海道、3月13日「ダイヤ改正」。

続いては、「JR北海道、3月13日“ダイヤ改正”」の話題を一つ。JR北海道は明日13日の「ダイヤ改正」で、特急北斗の減便に加えて、特急カムイなども本数を減らし、さらに利用者の少ない18駅を廃止、また、維持費を地元負担の18駅は存続するという。かつては、鉄道王国といわれた北海道の鉄路も風前の灯である。

〈無人駅に「ありがとう」セレモニー〉
●廃止されるJR宗谷本線の「北比布駅」
駅のホームには長年利用してきた地元の人たちなど20人が集まり、『ありがとう北比布駅』と書かれた横断幕を掲げ、列車の出発を見送りながら駅の廃止を惜しんでいた。P3120237.JPG
●廃止されるJR宗谷本線の「北星駅」
廃止となる18駅のうち12駅があるJR宗谷本線。名寄市の北星駅では午後7時45分、一日駅長を務めた高木さん(78歳)が音威子府駅行きの最終列車を見送った。駅では市民有志らが『北星駅を見送る会』を開き、準備した記念のグッズや駅弁を販売、最終列車の到着前にはセレモニーも開かれ、市民や鉄道ファンら約50人が廃止を惜しんだ。P3130240.JPG
●廃止されるJR石北本線の「生野駅」
午後4時20分、最終列車の出発時間にあわせて地元の自治会が中心となってお別れの式典を行い、住民や町の関係者などおそよ50人が参加し、『75年間ありがとう!生野駅』と書かれた横断幕を掲げ、運転士に花束を贈って、最後の列車を見送り75年の歴史に幕を閉じた。P3120236.JPG

〔廃止の18駅〕
○函館本線(1駅)
伊納駅
○宗谷本線(12駅)
南比布駅・北比布駅・東六線駅・北剣淵駅・下士別駅・北星駅・南美深駅・紋穂内駅・豊清水駅・安牛駅・上幌延駅・徳満駅
○石北本線(4駅)
北日ノ出駅・将軍山駅・東雲駅・生野駅
○釧網本線(1駅)
南斜里駅
〔地元負担の18駅〕
○宗谷本線(17駅)
蘭留駅・塩狩駅・日進駅・智北駅・恩根内駅・天塩川温泉駅・咲来駅・筬島駅・佐久駅・歌内駅・問寒別駅・糠南駅・雄信内駅・南幌延駅・下沼駅・兜沼駅・抜海駅
○石北本線(1駅)
瀬戸瀬駅
































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント