テーマ:中古部品販売

「第2回JR北海道中古部品インターネット販売」好評のうち完売。

続いては、「“第2回JR北海道中古部品インターネット販売”好評のうち完売」の話題を一つ。12月12日(木)に実施した「第2回JR北海道中古部品インターネット販売」は、好評のうち終了した。キハ40形気動車の改造銘板や車号板等が、開始すぐに買われ、出品された中古部品42点はすぐに完売となり、約54万円を売り上げた。JR北海道によると、来年1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道「第2回鉄道中古部品インターネット販売」開催。

続いては、「JR北海道“第2回鉄道中古部品インターネット販売”開催」の話題を一つ。JR北海道では、前回、全国の鉄道ファンに大好評だった「鉄道中古部品インターネット販売」を下記の日程で開催する。全国の鉄道ファンの皆さん、購入希望でしたら、前回は開始30分ぐらいで全部品が完売したらしいので、かなり気合を入れて挑戦してみては。 ○販売者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道「鉄道中古部品インターネット販売」開始。

今日は、「JR北海道“鉄道中古部品インターネット販売”開始」の話題を一つ。JR北海道&北海道キヨスクは、JR北海道引退車両の中古部品を北海道キヨスクの通販サイト〈北の特急便〉で午前10時から販売したが、10分で完売した。ちなみに販売部品は、キハ183系の台車銘板やキハ40形の楕円銘板、DE15形のプレート等で、この後は、月1回のペースで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道「鉄道中古部品インターネット販売」を開始。

続いては、「JR北海道“鉄道中古部品インターネット販売”を開始」の話題を一つ。JR北海道は9月26日、中古車両の部品を、「インターネット」の通販サイトで販売すると発表した。同社が中古部品をネット販売するのは初めてで、新たな収益源にする考えだ。ちなみにこれまでは、JR苗穂工場の見学者などに記念品として中古部品を販売してきたが、今後は新事業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more