テーマ:札幌延伸工事

北海道新幹線札幌延伸工事「要対策土受入れ慎重」。

続いては、「北海道新幹線札幌延伸工事“要対策土受入れ慎重”」の話題を一つ。北海道新幹線の札幌延伸に向けたトンネル工事で発生する掘削土の処分を巡り、地元新聞紙社が沿線14市町村を対象に行った調査で、有害な重金属を含む「要対策土」を他自治体から受け入れられるとする市町村は現時点ではなかった。『検討する』のは、北斗市と後志管内蘭越町の2市町で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道新幹線札幌延伸工事「札樽トンネル」(全長26.2㌔)半年遅れ。

続いては、「北海道新幹線札幌延伸工事“札樽トンネル”(全長26.2㌔)半年遅れ」のニュースについて。令和12年度末に開業が予定される北海道新幹線の札幌延伸工事で、“小樽―札幌間”の「札樽トンネル」(全長26.2㌔)の一部区間で掘削工事の着工が予定より半年遅れていることが、鉄道建設・運輸施設整備支援機構への取材で分かった。これは、掘削で発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道「北海道新幹線札幌延伸工事5分短縮」に120億円負担。

今日は、「JR北海道“北海道新幹線札幌延伸工事5分短縮”に120億円負担」の話題を一つ。JR北海道の島田社長は5月15日の記者会見で、令和12年度末の北海道新幹線札幌延伸時、“新函館北斗―札幌間”(約212㌔)の最高時速を260㌔から320㌔に引き上げ、「5分短縮」のための追加工事費約120億円をJR北海道が負担する方針を正式に表明した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more