テーマ:プラカードでエール

苦境のJR北海道に小学生がプラカードで「エール」。

今日は、「苦境のJR北海道に小学生がプラカードで“エール”」の話題を一つ。新型コロナウイルスの影響で乗客が減り苦境にあるJR北海道を応援しようと、地元を走る函館本線の列車に毎日、「エール」を送る少年がいる。この少年は、後志管内蘭越町昆布小学校3年生の小成君で、まだ空も明るくなりきらない午前7時前、小成君は1人で昆布駅近くの踏切に立ち、列…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more