テーマ:函館水産高生加工品販売

函館水産高生が道南いさりび鉄道利用客に「加工品販売」。

今日は、「函館水産高生が道南いさりび鉄道利用客に“加工品販売”」の話題を一つ。道立函館水産高校の3年生5人が11月3日、道南いさりび鉄道の木古内駅待合室で、自ら製造したサバやブリの缶詰などの「加工品販売」をした。これは、同校と道南いさりび鉄道の共同企画で、当日は、鉄道利用客や観光客、地元客らが商品を買い求め、用意した400点が完売した。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more